<求む!先生>厚木市の「七沢幼稚園」で子育てと仕事を両立して安心して働く

シェアする
豊かな自然に囲まれた七沢幼稚園の園舎
  • 厚木市七沢にある学校法人内田学園「七沢幼稚園」は、豊かな自然の中に子ども達の明るく元気な声が響いています。

1980(昭和55)年の開園から掲げる指針「本物にふれる環境づくり」に職員一丸で取り組み、子ども達の『生きる力』を育んでいます。同園では現在、男女合わせて11人の先生が子ども達に向き合い、このうち2人が育児と仕事を両立しながら「ママさん先生」として活躍しています。

「心強い」アットホームな雰囲気

「最初はすごく不安でした」と話すのは、お子さんの出産と育児により退職後、「保育士資格を活かしたい」と七沢幼稚園にパートとして再就職した大野裕美先生(37)と熊澤あづみ先生(37)です。お子さんの急な発熱などで休んだり、早退することもあるといい

  • 「先生同士の仲が良くて、子育てと仕事が上手く両立できています」と言葉を揃えます。

園児と遊ぶ大野先生

主な仕事は担任補助で、2人は週4回、午前9時~午後2時までの条件で勤務。登園する園児を笑顔で出迎え、クラス活動のお手伝い、給食の補助、園児のお見送りなどを行っています。

子ども達が遊んだり、給食を食べる教室はすべての園児の顔が見渡せるオープンなつくりとなっていて、「先生同士も話しやすい」というアットホームな雰囲気を後押し。

再就職にあたり、お子さんの急な発熱などで休んだり、早退することで迷惑をかけることが不安だったという2人は、「子どもにはよくあることよ。気にしないで」という周りのサポートに「働きやすい」と言葉を弾ませます。

また子育てと仕事を両立している仲間が居るのも心強く、「お互いに休みを調整したりね」とにっこり。

「元気の源」となる給食

園児も先生も楽しみにする給食の時間

子ども達の「元気の源」となる給食も七沢幼稚園の魅力です。

調理室を備え、子ども達と先生にできたての温かい給食が提供されています。大野先生は「すごく美味しい」と声を弾ませ、調理室から漂うダシの香りに「今日のご飯は何?と聞きたくなる」ことも。職場ではあるものの、「給食が楽しみで幼稚園に来たくなる」と話していました。

園のレポートはこちら

住所

神奈川県厚木市七沢590

【募集要項】
事業所名:学校法人内田学園 七沢幼稚園
住所:厚木市七沢590番地
職種:幼稚園担任補助
雇用形態:パート労働者 ※試用期間3カ月 
勤務時間:午前9時~午後2時 ※月曜~金曜の週3~5日(労働日数について相談可)
給与:時間給1,050円
必要な資格・免許:保育士(※必須)・幼稚園教諭免許(※あれば尚可)
車通勤可(駐車場あり)

【応募方法】
応募書類:履歴書(写真添付)、職務履歴書を学校法人内田学園事務局(〒243-0121厚木市七沢433-1)までご郵送ください。書類選考を通過した方には追って面接の日程を連絡いたします。

問い合わせ

学校法人内田学園事務局

電話

046-270-6123

046-270-6123

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-10-29

関連タグ