相武歴史研究会が歴史講座「いざ鎌倉!なぜ鎌倉?」@相模原市南区:ユニコムプラザさがみはら

シェアする

PR・イベントは終了しました。

写真はイメージです

相武歴史研究会が4月23日(土)、歴史基礎講座を開催する。午前10時40分から11時50分。場所はユニコムプラザさがみはら(ボーノ相模大野3階)セミナールームII。講師は歴史探訪家で同会副会長の山田真也さん。
 今回は「いざ鎌倉!なぜ鎌倉?」と題し、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で話題の鎌倉時代にスポットを当てる。
 13人って誰の事?なぜ幕府は京都ではなく鎌倉だった?なぜ源頼朝に嫁いだのに源政子でなく北条政子なの?「いざ鎌倉」の「いざ」はどこから?など意外に知られていない素朴な疑問について紹介する。
 申込みは山田さんあてに電話(090・4709・5585)またはEメール(letsgo_yamachan@docomo.ne.jp)。先着50人。聴講料は資料代として300円(当日会場で徴収)。
 なお当日は講座の前に9時20分から年次総会を開催。入会希望者は総会から参加のこと。入会の場合は聴講無料。

「鎌倉殿の13人」ゆかりネタまとめページへ

開催日

2022年4月23日(土)
10時40分から11時50分まで

住所

神奈川県相模原市南区相模大野3丁目3番2号 bono相模大野 サウスモール3階

費用

聴講料は資料代として300円(当日会場で徴収)。先着50人。

電話

090-4709-5585

090-4709-5585

申込みは山田さんあてに電話(090・4709・5585)またはEメール(letsgo_yamachan@docomo.ne.jp)。

メールアドレス

letsgo_yamachan@docomo.ne.jp

公開日:2022-04-09

関連タグ

同じ特集の記事