featureBanner

オール茅ヶ崎ロケ特撮映画『HE-LOW』完結!5月27日から全国ロードショー

シェアする
高野監督(前列左)はじめ、出演者や関係者が登壇した試写会

「ウルトラマンガイア」「仮面ライダー龍騎」などに出演した、茅ヶ崎市内在住の俳優・高野八誠さんが自らメガホンを取った特撮ヒーロー映画『HE─LOW』。オール茅ヶ崎ロケで撮影が進められていたシリーズ第3弾にして完結編となる『HE─LOW THE FINAL』が完成し、5月27日(金)からいよいよ全国ロードショーされます。


同作は、高野さん自身が「本当に撮りたいものを」をテーマに、過去の特撮作品で共演した俳優仲間、スタッフを中心に制作をスタート。「ヒーローが撮るヒーロー映画」として、これまでの既成概念を覆す演出を散りばめつつ、特撮の王道とも言える爆破シーンやワイヤーアクションを駆使しながら作品を作り上げてきました。1作目は2018年、茅ヶ崎・寒川で撮影された2作目は19年に公開されました。

完結編となる今作、高野監督は「実際にミニチュアのジオラマ造形や一部CGなどを駆使して、特撮ならではの巨大化したヒーローと怪獣が戦う迫力のあるシーンに挑戦したい」と考えクラウドファンディングを開始。1千万円を目標としたところ、終了時には1600万円を超える支援が集まったのです。

公式ホームページはコチラ

あいさつをする高野監督

イオンシネマ茅ヶ崎で上映も 

支援者や関係者を集め、4月に都内で開かれた試写会には、高野監督はじめ、出演者の吉岡毅志さん、須賀貴匡さん、青柳尊哉さんら俳優陣も登壇。撮影秘話や感想などトークが進むなか、高野監督は「茅ヶ崎で上映したい」ときっぱり。試写会当時は、テアトル新宿以外の上映が未定でしたが、その後、イオンシネマ茅ヶ崎での上映が決定し、5月27日(金)から上映されることになりました。

吉岡毅志さん

イオンシネマ茅ヶ崎はコチラ

豪華キャスト陣 

巨大化ヒーローのウルト・ロマンに変身する高海智(吉岡さん)は、巨大怪獣との激闘の最中、なぜか巨大化が解除されてしまう。悩む高海を尻目に、ゴゴファイターこと赤城修介(青柳さん)は動画配信者として成功し有頂天に。ギャンブル狂いの本岡博(須賀さん)はなぜか姿を消してしまう。新たに地球侵略を企てる星人が出現する中、彼らはまたヒーローとしての輝きを取り戻せるのかーーー。というストーリー。

青柳尊哉さん

出演者もとても豪華です。主演陣の他、上遠野太洸さん、根岸拓哉さん、宇治清高さん、及川奈央さん、鈴木勝吾さん、塩谷瞬さん、杉浦太陽さん、賀集利樹さんらが出演。

須賀貴匡さん

高野監督は「見慣れた風景がスクリーンに映るかも。ぜひ劇場にに足を運んで」と話していました。

#ちがすきトップページはこちら

開催日

5月27日から上映開始

住所

神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎2丁目7番71号 イオンスタイル湘南茅ヶ崎内

駐車場:1,050台
(映画鑑賞で計4時間無料/イオン買い物で最大6時間無料)

問い合わせ

イオンシネマ茅ヶ崎

電話

0467-57-1000

0467-57-1000

自動音声ダイヤルとなります

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-05-21

関連タグ

同じ特集の記事