金沢区・海の公園砂浜で「どんど焼き」凧作り体験や模擬店も

このイベントは終了しています

金沢区・海の公園砂浜で「どんど焼き」凧作り体験や模擬店も

どんどの火で無病息災祈る

 金沢区の冬の風物詩「どんど焼き」が1月13日(土)、海の公園砂浜で行われる。午前10時から午後3時(火入れは午後1時の予定)。荒天時は翌日順延。
 「火にあたれば、その年は病気なく元気に過ごすことができる」といわれるどんど焼き。門松やしめ縄などの正月飾りやお守り、だるまなどを積み上げた3基の「どんど」が勢いよく燃え上がる。正月飾りなどのプラスチック・金具などは取り外し、当日午後0時30分までに持参を。
 また、横浜市立大学の金沢研究会による凧作り体験(小学生以下対象・有料)や「浜の綱引き」なども。もちろん、甘酒やつきたて餅、お汁粉、金沢鍋などの模擬店も多数出店する。
 (問)横浜金沢観光協会【電話】045・780・3431

開催日

2018年1月13日(土)

※火入れは13:00の予定

住所

神奈川県横浜市金沢区海の公園

問い合わせ

横浜金沢観光協会

電話

045-780-3431

045-780-3431

関連記事

人気記事

注目