横浜・緑区スポーツ人のつどい

このイベントは終了しています

横浜・緑区スポーツ人のつどい

講演する鈴川氏

 緑公会堂で2月3日(土)、緑区体育協会主催の「第32回緑区スポーツ人の集い」が開催される。
 スポーツ人の集いは、区内のスポーツ関係者の参会を得て相互の親睦を深め、スポーツ振興に対する機運を高めることなどを目的に開催される。第一部では、式典とスポーツ功労賞・特別賞の表彰式が行われる。第二部は講演会。公益財団法人横浜市体育協会横浜市スポーツ医科学センターリハビリテーション科長の鈴川仁人氏を講師に、「運動器疾患予防のための最先端の取り組み〜スポーツ選手から高齢者まで〜」についての講演が行われる。
 開設20年を迎えたスポーツ医科学センタークリニックでは小学生からプロ選手まで幅広いスポーツ選手の診療を行い、そのノウハウを膝・腰・肩などの痛み(=運動器疾患)改善や予防のための運動療法に応用している。また、スポーツ愛好家や部活動の学生を対象に「スポーツ疾患や運動器疾患の予防」をテーマとした実技指導などを実施。講演ではこうした取り組みについて、具体例を示しながら紹介する。
 第三部では和太鼓集団「打鼓音」による演奏も行われる。
 入場無料で申し込みは不要。定員は500人(当日先着順)。問い合わせは緑区体育協会事務局(【電話】045・932・0835)。
 

開催日

2018年2月3日(土)

13時開場

住所

神奈川県横浜市緑公会堂

費用

定員500人(当日先着順)

問い合わせ

緑区体育協会事務局

電話

045-932-0835

045-932-0835

人気記事

注目