こどもの日に柏餅づくり!「鯉のぼりと五月人形展」も圧巻!巣箱・竹笛づくりなど@横浜・長屋門公園

こどもの日に柏餅づくり!「鯉のぼりと五月人形展」も圧巻!巣箱・竹笛づくりなど@横浜・長屋門公園

以前の様子

相鉄線三ツ境駅から徒歩18分(路線バスあり)の長屋門公園は、長屋門や茅葺きの民家がある歴史体験ゾーンと、雑木林やせせらぎの水辺などがある自然観察ゾーンがあり、一年を通じて昔ながらの年中行事が行われています。

5月5日は柏餅をつくろう!(要予約)

5月5日(日)「こども祭り~柏餅(かしわもち)をつくろう」は、子どもも大人も一緒になって柏餅づくりが出来るイベント。上新粉やもち米を練って作った生地で餡子を包んで、柏の葉を巻いて蒸し上げます。参加費は200円(小学3年生以下は保護者同伴)。定員は200名。電話予約が必要です(予約受付期間は4月11日(木)~5月3日(金)先着順)

こどもの日に柏餅づくり!「鯉のぼりと五月人形展」も圧巻!巣箱・竹笛づくりなど@横浜・長屋門公園

家族連れなどで賑わう 以前の様子

柏餅を作り終わったら、ここならではの外遊びをしましょう。竹馬や輪回し、ぽっくりで遊んだり、竹とんぼを作ることが出来ます。丈夫で長持ちする竹を使用するので、小刀を使い慣れていない人は苦労しますが、完成した竹とんぼは世界に1つだけの逸品になること間違いなし。こどもの日の思い出に親子で大空に飛ばしてみましょう!(竹トンボづくりは材料費がかかります)

鯉のぼりと五月人形の展示 4月25日(木)から5月20日(月)まで

こどもの日に柏餅づくり!「鯉のぼりと五月人形展」も圧巻!巣箱・竹笛づくりなど@横浜・長屋門公園

風に泳ぐ鯉のぼり 以前の様子

茅葺きの屋根の上を優雅に泳ぐ鯉のぼりは、ここ長屋門公園の風物詩。泳ぐ鯉のぼりを見るために、風を待ってのんびり過ごすのも風流ですね。

こどもの日に柏餅づくり!「鯉のぼりと五月人形展」も圧巻!巣箱・竹笛づくりなど@横浜・長屋門公園

五月人形・兜が圧巻 以前の様子

長屋門をくぐって左手にある蔵ギャラリーでは、地域住民から寄せられた五月人形や兜を展示しています。(入場無料)蔵の中という一味違った環境で一つ一つ違う五月人形や兜をじっくり眺めていると、時の経つのを忘れてしまいそうです。

4月29日は巣箱つくり(要予約)

長屋門公園では、他にもイベントが盛りだくさん。4月29日(月)は、日本野鳥の会の方と巣箱を作って森の木にかけるイベントを開催。参加費は無料ですが、巣箱を持ち帰る場合は500円の実費が必要。定員は親子20組。10時から14時くらいまでかかるので、昼食持参するといいですね。電話予約が必要です(予約受付期間は4月11日(木)~4月27日(土)先着順)。持ち物など詳細は電話の際に確認をお忘れなく!

笛作り体験のイベントも!(要予約)

5月3日(金)4日(土)と6日(月)は、竹笛づくり体験を開催。それぞれ10時~11時30分と、13時30分~15時30分の1日2回。定員は20名(小学3年生以下は保護者同伴)製作する竹笛は2種類あり、参加費は100円もしくは200円です。こちらも電話予約が必要です。予約受付期間は4月11日(木)~それぞれ開催日の2日前まで・先着順)

今年のGWは、近場で、古き良き日本が感じられる長屋門公園のイベントに参加しながら、のんびりゆったり過ごしてみるのはいかがでしょうか!

開催日

2019年4月25日(木)~2019年5月20日(月)

「鯉のぼりと五月人形」の展示
9時~17時

2019年5月5日(日)

「こども祭り~柏餅(かしわもち)をつくろう」
10時~12時
※定員200人。参加費200円。予約受付期間は4月11日(木)から5月3日(金・祝)で先着順

住所

神奈川県横浜市瀬谷区阿久和東1-17 長屋門公園

費用

◆五月人形展は入場無料
◆柏餅づくり(定員200名)200円
◆竹細工体験 有料(製作するものにより価格が異なります)

問い合わせ

横浜市長屋門公園

電話

045-364-7072

045-364-7072

人気記事

注目