オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

現在所有の御朱印帳。うち2冊は未使用

自慢じゃないですが、歩くより車で移動する方が好きな、55歳自他ともに認めるオバサン、レアリア編集室歴1年目のMです。こんな私が「御朱印集め」を細々と続けています。今回は2018年の1月に車で周った『三浦七福神』をご紹介します。

ご本尊様をキチンとお参り

御朱印集めが目的になってしまいそうですが、さすがに50過ぎのオバサンとしては、神社仏閣で失礼があってはいけない、とは思うので、最低限のマナーは守ります。それは、ご本尊様をキチンとお参りすることです。御朱印をもらいに行くのではなく、お参りするために行っているのですから。ご本尊様をお参りしてから御朱印を頂きます。

三浦七福神へ出発

コース:一番 圓福寺二番 慈雲寺三番 海南神社四番 見桃寺五番 白髭神社六番 妙音寺七番 延壽寺  *約5時間(ランチ・お買い物タイム含む)

2018年1月7日に三浦七福神めぐりへ。(掲載写真は後日、7月11日に撮影)七福神様はご本尊様ではない事が多いので、通常ははご開帳していない場合が多く、お正月の1週間とか1か月とか、期間限定でご開帳されることが多いのです。

今回行った三浦七福神は、元日から1月15日までは、各寺社へ行けば七福神さまをお参りできて、そこで御朱印も頂けます。15日を過ぎると無人になってしまう寺社もありますが、1月末までは、すでに7か所の御朱印が押してある七福神の色紙を頂くことになるようです。*1月以外は無人の寺社では御朱印は頂けません。ご注意を

1月7日、集合は京急三浦海岸駅。山登りもしちゃう健脚友人Yと、最近始めたゴルフにはまっている寡婦友人I。同い年のオバサン3人がいつものメンバーです。三浦海岸駅に隣接する京急ストアの駐車場に車を止めて待ち合わせ。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

健脚Yがなかなか来ないと思ったら、京急ストアから大根持って出てくる姿が。三浦大根の産地三浦海岸の京急ストアで新鮮で格安の大根を、まだ七福神巡り始めてもいないのに、やはり買ってしまうのが、オバサン。でも、車だから大丈夫。荷台に野菜を積んで、まずは第一番、恵比寿様のいらっしゃる圓福寺へ。

 

ナビに入力⇒三浦市南下浦町金田258

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

三浦海岸駅から海沿いの県道215号線を南へ車で走る事15分弱。右に入るところに細い標識あり。この手前を右に入ります。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

ゆっくり走らないと見落としそうな標識

細い道を右方向へ進んでいくと、圓福寺の門に到着。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

この門の右側が駐車場です。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

ご本尊様は「阿弥陀如来」様。門を入って階段上った先が本堂です。ご本尊様と恵比寿様をお参りして御朱印を頂き、第二番へ向かいます。

ナビに入力⇒三浦市南下浦毘沙門667

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

圓福寺さまから再び県道215号線にもどり、南下。江奈湾を左に見ながら走ると、新しいバイパスに向かっていきますが、ここでバイパス(橋のように見えるきれいな道)に乗らずバイパス右側の道を進みます。道なりに登っていくと右側にガソリンスタンドが。ここを右へ入ると慈雲寺さまです。圓福寺さまから約20分。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

この手前右側が駐車場です。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

1月7日に伺った時は普通に止められましたが、写真撮影に行った7月4日は駐車場工事中でした。舗装してくれるのかな?

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

本堂です。とても鄙なお寺で心穏やかになります。ご本尊様は「薬師如来」さま。

ナビに入力⇒三浦市三崎4-12-11

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

慈雲寺さまから三崎方面へ走る事約30分。賑やかな三崎の街に出ます。海南神社さまの中にも駐車場はありますが、これまでの寺社と違い人が多いので、ちょっと離れてはいますが広い「うらり」の駐車場に止めました。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

駐車場入り口。「うらり」の係の人が誘導してくれます

「うらり」は三浦の産直品販売センターです。マグロをはじめ、三浦の新鮮な野菜などが販売されています。おばさんにはとても魅力的な場所。寄らないわけには行かないですが、まずはお参り。海南神社へ向かいます。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

「うらり」

三崎の町は美味しそうなマグロ料理が食べられる店や、マグロ販売の店などが並びます。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

海を右手に見ながら左折。バス通りの右側に海南神社さまへの参道が延びています。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

参道

撮影した日は人影もまばらでしたが、1月には人があふれていました。参道付近には「ミザキドーナツ」の本店もあり、ぶらぶらするには最適です。お昼を食べる店を探しながら、「まずはお参り」。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

筌龍弁財天さまが祭られています。

ここで、昼食。三崎なのでやはり「マグロ」。1月7日、七福神めぐりの方や、京急でやっている「みさきまぐろ切符」などで来てる方もたくさんいました。美味しいまぐろを食べ、うらりで買い物もして、次の布袋様を目指します。

ナビに入力⇒三浦市白石町19-2

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

うらりの駐車場を出てバス通りを左へ。道なりに行って通りからちょっと入ったところに見桃寺さまがあります。通りから入るところに細い標識ありますが見落としがちなので、ゆっくり探してください。細い道を入って行くとお寺は左側に、駐車場は右側にあります。「うらり」から約10分。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

3台分の駐車場

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

見桃寺

撮影時は施錠されていてお参りも出来ませんでした。ご本尊様は「釈迦如来」さまですが、本堂内には市重要文化財の「薬師如来」さまもいらっしゃいます。ご開帳の時は、お参りできました。周囲の住宅に紛れ込むような、お寺っぽくない佇まいのお寺でした。次は白髭神社です。

ナビに入力⇒三浦市三崎町小網代1516

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

見桃寺さまから北上して、県道216号を横切ってシーボニアの方へ降りていくと、その奥に「小網代の森」が広がります。その入口付近に白髭神社さまがあります。実はここだけ駐車場なく、手前に並ぶ店で買い物をして置かせてもらう事にしました。見桃寺さまから約15分。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

この看板から徒歩2~3分で白髭神社です。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

森を背負うような姿の白髭神社

白髭神社の祭神は白髭明神さま。周囲の鬱蒼とした森が、心を和ませてくれます。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

1月7日撮影 シーボニア越しに富士山が見えました

ナビに入力⇒三浦市初声町下宮田119

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

さて、白髭神社さまから徐々に北上し、走る事約30分。京急の三崎口駅手前を右折、坂を下って右方向へ。看板を発見し、そこを左に入って行くと立派な駐車場完備の妙音寺です。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

広い駐車場完備

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

妙音寺

境内は広く四季折々に色々な花が咲きます。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

境内案内

ご本尊の「不空羂索観音菩薩」さまをお参りし、境内山頂の大師堂にいらっしゃる「福禄寿」さまへ。1月のご開帳時には、水仙や早咲きの梅が楽しめました。無事御朱印を頂き、最後の大黒天さまを目指します。

ナビに入力⇒三浦市初声町下宮田3403

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

妙音寺さまから国道134号線へもどり、三崎口の駅を通過してカインズホーム手前を左へ。左側に広い駐車場が出現します。妙音寺さまから約30分。どう止めていいか、迷いながら端っこに車を置き、歩くこと3分。延壽寺さまに到着です。

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

この看板の手前が広い駐車場になっています

オバサンが車で巡る三浦七福神【御朱印集め その1】

門を入って階段を上った先が本堂です。ご本尊さまは「釈迦如来・多宝如来」さま。本堂内の厨子の中に大黒天さまがいらっしゃいます。

最後の御朱印を頂いて、七福神周り終わりました。

朝10時頃、三浦海岸駅スタートで途中三崎でゆっくりお昼ご飯も食べ、巡り終わったのが15時過ぎ。のんびりゆっくりお参りして買い物して、楽しい一日でした。

さて、来年のお正月はどこを巡ろう、と今から物色中です。

開催日

2019年1月1日(火)~2019年1月15日(火)

8時から17時まで
(御朱印を頂ける時間)

住所

神奈川県三浦市

関連記事

注目