ボランティア専門講座と認知症予防公開講座@田園調布大学

このイベントは開催・申込を終了しました

ボランティア専門講座と認知症予防公開講座@田園調布大学

 川崎区の田園調布学園大学で8月11日(土)、ボランティアに関する専門講座と認知症予防の公開講座が行われる。ボランティア専門講座は午前10時から正午、公開講座は午後2時から3時30分まで。2講座参加も可能で、どちらも参加無料。対象はボランティア活動に興味がある高校生、大学生、一般の人100人。

 ボランティア専門講座は「若い世代と地域活動〜明日へつなぐバトン〜」をテーマに、同大の和秀俊准教授によるミニレクチャーのほか、学生や地域で活動を行う団体などによる事例発表が行われる。その後は参加者によるワークショップ「明日から即地域活動!?〜ベストマッチング〜」も実施される。

 午後からの公開講座は神奈川県メンタルヘルスサポート協会や地域福祉を考える会で理事長などを務める同大の宮森孝史教授による「認知症予防の可能性〜最新脳科学の知見から〜」が行われる。

 参加は所定の用紙、同大HPの専用フォーム(http://www.dcu.ac.jp/region/regional_volunteer/)から申し込みを。締め切りは8月7日(火)。詳細など問合せは同大地域交流センター【電話】044・966・2780へ。

開催日

2018年8月11日(土)

住所

神奈川県川崎市麻生区 田園調布学園大学

問い合わせ

田園調布学園大学 地域交流センター

電話

044-966-2780

044-966-2780

関連記事

注目