<2020年開催中止>横浜の夏に2万発の花火!みなとみらいスマートフェスティバル2020

シェアする
約25分間に2万発の花火が打ち上げられる(2018年の様子)

2020年8月に開催を予定していた「みなとみらいスマートフェスティバル2020」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止になりました。みなとみらいスマートフェスティバルHPで確認を。

  • 以下は2019年の情報です。

【開催日】8月2日(金)
【時間】18時30分~20時(16時開場)、花火打ち上げは19時30分~約25分間
【会場】臨港パーク/耐震バース 
 *会場は全エリア有料席
 *花火打ち上げは臨港パーク前面海上
 *パフォーマンスステージは臨港パークのみ、耐震バースは花火鑑賞のみ
【交通】「横浜駅」より徒歩20分/横浜高速鉄道みなとみらい線「新高島駅」より徒歩10分
【荒天時】荒天中止(順延はありません)

地元企業等が主体となって結成された、みなとみらいスマートフェスティバル実行委員会(実行委員長:株式会社神奈川新聞社 代表取締役社長 並木裕之)が主催し、市民・企業がコラボしたイベント「みなとみらいスマートフェスティバル2019」。2018年9月8日に初開催され、2回目となる2019年は夏の開催となります。

当日は、世界で活躍中の和楽器ユニット「AUN J CLASSIC ORCHESTRA(アウン ジェイ クラシック オーケストラ)」の演奏や放水デモンストレーション、ラストは音と花火で夜を彩る「スカイシンフォニーinヨコハマ presented by コロワイド」として、約25分間に2万発の花火が打ち上がる予定です。

会場となる臨港パーク及び耐震バースは全エリア有料会場で、入場券のない方は入れません。花火のみを無料で鑑賞するなら、混雑が予想されますが、高島水際線公園周辺や横浜赤レンガ倉庫、象の鼻パーク付近などから見学できそうです。チケット販売の詳細は公式HPをご確認ください。

2018年の様子

住所

神奈川県横浜市 臨港パーク

問い合わせ

みなとみらいスマートフェスティバル実行委員会事務局(神奈川新聞社内)

電話

045-227-0794

045-227-0794

平日10時~17時

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-05-25

関連タグ