<参加者募集中>記念艦「三笠」でゲルマラジオを作ろう【横須賀市】

<参加者募集中>記念艦「三笠」でゲルマラジオを作ろう【横須賀市】

ゲルマラジオ作りに挑戦

 横須賀市稲岡町の記念艦「三笠」で3月20日(祝)、ゲルマラジオづくりに挑戦する子ども向けワークショップが開かれる。講師の指導を受けながらラジオを組み立てて、「三笠」艦上のマストにつなげて放送を受信する。三笠保存会と横須賀テレコムリサーチパークほかの共催。

 「三笠」には、日本の無線技術のはじまりである三六式無線通信機が展示・保存されている。工学博士の太田現一郎氏が通信室を案内しながら技術の進化と変遷をわかりやすく解説する。時間は午後1時から4時30分で定員25人(低学年は保護者同伴)。材料費として1900円。完成したラジオは持ち帰ることができる。

 参加申し込みは記念艦「三笠」のホームページに詳細。3月19日(木)締切り。

開催日

2020年3月20日(金)

13時~16時30分

住所

神奈川県横須賀市稲岡町82-19 記念艦三笠

費用

材料費1900円

問い合わせ

(公財)三笠保存会内 こどもラジオ教室

電話

046-822-5225

046-822-5225

注目