featureBanner

<新規開業>アクセスや駐車場・料金は?「はだの丹沢クライミングパーク」基本情報レポ

<新規開業>アクセスや駐車場・料金は?「はだの丹沢クライミングパーク」基本情報レポ

丹沢の絶景が出迎える「はだの丹沢クライミングパーク」。足元には“ボルダリング”の英字が

都心から車で約1時間の神奈川県秦野市。表丹沢登山の玄関口でもある県立秦野戸川公園内に2020年6月21日(日)午前10時に、秦野市営の屋内型ボルダリング体験施設「はだの丹沢クライミングパーク」がオープンしました。隣接する県立山岳スポーツセンターにはリードと新たにスピード施設が設置され、ひとつの拠点で何と五輪全3種目を体験できるという神奈川唯一および国内有数の施設に!“山岳スポーツの聖地”秦野の新名所を紹介します。

<新規開業>アクセスや駐車場・料金は?「はだの丹沢クライミングパーク」基本情報レポ

人工の壁面を登るスポーツクライミング「ボルダリング」。一足早く内部潜入をしてきたので、はだの丹沢クライミングパークの気になるアクセスや料金、駐車場など基本情報を、写真を交えて紹介します。

気になる駐車場や利用料金は?

<新規開業>アクセスや駐車場・料金は?「はだの丹沢クライミングパーク」基本情報レポ

まずはアクセス情報です。都内や神奈川県内から車で来る場合は、東名高速「東京I.C」「横浜青葉I.C」から、はだの丹沢クライミングパークまでは約1時間で到着です。そう、秦野は意外と近いんです!

所在地:神奈川県立秦野戸川公園内(山岳スポーツセンター隣)
:東名高速「秦野中井I.C」より25分、国道246号「堀川入口」より10分

電車:小田急小田原線「渋沢駅」北口下車
バス:小田急小田原線「渋沢駅」北口「02」系統、「大倉行き」バス終点より徒歩7分

土日祝10時間まで530円!諏訪丸有料駐車場利用を

特に駐車場は気になる情報ですよね。施設の専用駐車場はありません。三ノ塔、塔ノ岳登山口の「諏訪丸有料駐車場」を利用しましょう。駐車場から、はだの丹沢クライミングパークまでは徒歩約3分です。

<新規開業>アクセスや駐車場・料金は?「はだの丹沢クライミングパーク」基本情報レポ

クリックするとGoogle Mapにジャンプします

  • チェック情報 平日・土日祝ともに30分まで無料。土日祝10時間利用しても530円。秦野戸川公園内はBBQ場や巨大遊具、公園内を流れる水無川で水遊びもできます。ボルダリングを満喫した後も、秦野戸川公園で思い切り遊んで帰れそう!

未就学児は無料!利用料金をチェック

<新規開業>アクセスや駐車場・料金は?「はだの丹沢クライミングパーク」基本情報レポ

秦野市営施設とあって、良心価格で未就学児は無料なのも嬉しいですね。なお、レンタルシューズは別途200円。サイズは19センチから29.5センチが用意されています。

対象/1時間利用/1日利用
未就学児/無料/無料
小学生・中学生/200円/700円
高校生・大学生/300円/1,000円
一般/500円/1,600円

  • チェック情報 利用する際は『利用者登録』が必須(無料!)。また、「ボルダリングは初めて」という方は、30分程度の初心者講習会があるので安心を。

雨の日もOK!予約不要で屋内ボルダリング

はだの丹沢クライミングパークは、屋内型でお天気に左右されず楽しめるのが魅力。しかも、透明パネルシャッターの開閉により、“密”を防いだ開放的な施設にチェンジ。バックには丹沢が広がる絶景スポットに佇む施設です。

<新規開業>アクセスや駐車場・料金は?「はだの丹沢クライミングパーク」基本情報レポ

  • チェック情報 コロナ感染防止のため、ボルダリングルームに同時入場できる人数は概ね25人までといったルールも。

高さ約5m×幅20mのボルダリングウォールが2面あります。東京2020オリンピックスポーツクライミング競技の代表選考会を兼ねて2019年8月に開催された「IFSCクライミング世界選手権八王子大会」と「2016希望郷いわて国体」で実際に使用されたボルダリングウォールが移設されてきました。

<新規開業>アクセスや駐車場・料金は?「はだの丹沢クライミングパーク」基本情報レポ

まるで宇宙空間のよう…

  • チェック情報 営業時間は午前9時から午後9時。休館日は毎月第3月曜日※その日が休日の場合はその翌日年末年始:12月29日から1月3日まで。

というわけで、国内外のトップ選手達が挑んだウォールで天気に左右されず、いつでも気軽にボルダリングを楽しめます。小さな子どもから初心者、上級者と幅広い方々が楽しめるボルダリング施設です!

五輪全種目を制覇!リード&スピード施設が隣接

<新規開業>アクセスや駐車場・料金は?「はだの丹沢クライミングパーク」基本情報レポ

そして、こちら。隣接地にリードとスピード施設が見えます。はだの丹沢クライミングパークの脇道を歩いて数十秒…。

<新規開業>アクセスや駐車場・料金は?「はだの丹沢クライミングパーク」基本情報レポ

リード(中央)とスピード(一番右)施設

じゃん!取材当日は、お天気に恵まれ、圧巻の景色が飛び込んできました。1カ所でスポーツクライミングの全3種目が体験できるのは、県内ではここ県立秦野戸川公園だけです。

①ボルダリング(新設)人工壁を登って子どもから大人まで気軽に楽しめる。
②スピード(新設):高さ15mの壁を登るタイムを2名で競う。世界記録は5秒台。
③リード:高さ15mの壁を制限時間6分以内にどこまで登れるか?高度を競う。

開館時間:午前9時~午後5時
休館日:毎週月曜日

体験レポート近日公開

一足早く、記者がボルダリング体験してきました。体験レポートは後日公開します。

<新規開業>アクセスや駐車場・料金は?「はだの丹沢クライミングパーク」基本情報レポ

「え!?どうやっても届かないんですけど!?」

秦野山旅ページはこちら

住所

神奈川県秦野市/はだの丹沢クライミングパーク

※はだの丹沢クライミングパークには、専用駐車場なし。三ノ塔、塔ノ岳の登山口の諏訪丸有料駐車場を利用。
※休館日:毎月第3月曜日※その日が休日の場合はその翌日年末年始:12月29日から1月3日まで

問い合わせ

はだの丹沢クライミングパーク

電話

0463-63-2630

0463-63-2630

同じ特集の記事

注目