厚木市の子ども科学館 6/21は部分日食をライブで観察 夏休みはプラネタリムのほか番組投影も

このイベントは開催・申込を終了しました

厚木市の子ども科学館 6/21は部分日食をライブで観察 夏休みはプラネタリムのほか番組投影も

大恐竜時代のポスター

 神奈川工科大学厚木市子ども科学館では現在、夏のプラネタリウム番組を投影している。500万もの星を映し出す最新鋭プラネタリウム「コスモシアター」。投影期間は8月31日(月)まで。

各種番組も投影

 投影番組は、月から金(祝日、夏休み期間を除く)の午後3時30分から「かいけつゾロリZZ(ダブルゼット)のひみつ」、土・日・祝日・夏休み期間(8月6日(木)から18日(火))の午前11時から「大恐竜時代 家族を守れ!恐竜パッチの大冒険」、午後1時30分から「タートルオデッセイ バンジィひとりぼっちの冒険」、3時30分から「かいけつゾロリZZのひみつ」。投影時間は各回約45分で、前半は季節の星座解説が行われる。

 定員各回20人。料金は200円(中学生以下50円)。当日午前9時から観覧券を販売。先着順。

部分日食観察

 月が太陽の一部を隠すことによって起こる部分日食。同館では6月21日(日)の午後3時30分から6時30分まで、部分日食のインターネット中継を行う。

 鏡や日食グラス、太陽望遠鏡などを使って部分日食を観察する様子を放映。視聴方法は同館ホームページにある市公式チャンネルで配信する。

 (問)同館【電話】046・221・4152

厚木市の子ども科学館 6/21は部分日食をライブで観察 夏休みはプラネタリムのほか番組投影も

2004年に観測された部分日食

開催日

2020年6月6日(土)~2020年8月31日(月)

住所

神奈川県厚木市神奈川工科大学厚木市子ども科学館

費用

定員各回20人
料金は200円(中学生以下50円)
先着順 (当日9時から観覧券を販売)

問い合わせ

神奈川工科大学厚木市子ども科学館

電話

046-221-4152

046-221-4152

関連記事

注目