【要事前予約】手作り望遠鏡で接近中の火星を見よう @逗子・黒門カルチャーセンター

シェアする

このイベントは終了しました。

画像はイメージです

元祖宙ガールかわいじゅんこさん

タウンニュース逗子・葉山版に「星座にまつわるエトセトラ」を連載中のプラネタリウムプランナー・かわいじゅんこさん(逗子市在住)が、9月26日(土)、ワークショップを開催する。会場は黒門カルチャークラブ(逗子市新宿1の4の7)。

※かわいじゅんこさんは、日本で唯一のプラネタリウム・プランナー。移動式プラネタリウムや天文に関するワークショップを開催し、星空の楽しみ方を伝える『元祖宙ガール』

 「天体望遠鏡作り」が午後4時30分から6時まで。定員6組で参加費5200円(天体望遠鏡キット1台分込み)。

 同日午後7時30分から9時までは、「惑星わくわく観察会」が開かれる。木星や土星、月、火星などが見られるという。参加費大人(中学生以上)1千円、小学生500円、幼児無料。定員20人。申し込みは【携帯電話】080・5438・8154かわいさんへ。

オンライン教室も

 10月1日(木)には、オンライン教室「今宵、お月見」も実施。お月見が秋の理由やその起源などをかわいさんが解説する。参加費1千円。詳細はホームページ【URL】https://www.soranogakko.com/

開催日

2020年9月26日(土)
午後4時30分から6時まで。

2020年10月1日(木)
オンライン教室

住所

神奈川県逗子市黒門カルチャークラブ

費用

天体望遠鏡作り:参加費¥2500(天体望遠鏡キット台分含み)
オンライン教室:参加費¥1000

問い合わせ

かわいさん

電話

080-5438-8154

080-5438-8154

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-09-25

関連タグ