<要事前申込>専門医から学ぶ 「MCIと認知症予防」 7月1日(木)秦野市上公民館 

シェアする
画像はイメージです

超高齢社会を迎え、知っておきたい認知症についてのこと–。

秦野市が7月1日(木)、「教えて先生!MCIと認知症予防」の講演会を上公民館(菖蒲1587の16)で開催します。聴講者を募集しています。時間は午後2時から午後3時30分まで。

講師は丹沢病院の認知症専門医とデイケアスタッフ。会場では認知機能トレーニングやコグニサイズを実践しながら、認知症予防の生活習慣についても学ぶことができます。さらに、希望者にはタブレットを活用した、簡易認知機能検査の実施もあります。今回の講演会は、2020年度まで「専門医に学ぶ認知症」講座として開催していたものです。今年度から予防を中心としたテーマにリニューアルしています。

秦野市担当者は「認知症の前段階であるMCI(軽度認知障害)は改善できるため、早期発見の必要性を学ぶことで、認知症予防につながります。人生100年時代を迎え、認知症予防の重要性を啓発していきたい」と話しています。

聴講希望者は秦野市高齢介護課【電話】0463-82-7394へ。定員20人(申込順)。

開催日

7月1日(木)
時間は午後2時から午後3時30分まで

住所

神奈川県秦野市菖蒲1587の16 上公民館

問い合わせ

秦野市高齢介護課

電話

0463-82-7394

0463-82-7394

定員20人(申込順)

公開日:2021-06-16

関連タグ