鎌倉文学館<自宅で楽しむ絵本の世界>ギャラリートークを「YouTubeで公開中」

シェアする

このイベントは終了しました。

 鎌倉文学館では、現在開催中の特別展「とよたかずひこの世界」の企画の1つとして、オープニング記念に開催されたギャラリートークの様子をYouTubeで公開している=写真。

絵本作家の「とよたかずひこ」さん

 とよたさんは、「ワニのバルボン」「ももんちゃん あそぼう」「ぽかぽかおふろ」シリーズなどで知られる絵本作家。動画では、娘に読み聞かせをするようになったことが絵本を作り始めたきっかけだったことや作品づくりへの思い、手作り絵本をいきなり出版社に持ち込んだ「冷や汗もの」の思い出なども語っている。

 動画・YouTubeはこちら。

  • 公開は9月20日(月)まで。

関連イベントも

 特別展の会場には、原画のほか、絵を描くのが好きだったという小学生時代の作品、絵本を印刷する際に自身が思い描く色にするため、1つの絵を数枚に分けて色指定しているという工程なども展示されている。

 また、1階の「本とあそびの部屋」では、ももんちゃんやバルボンさんなどのキャラクターになりきることができる変身グッズのコーナーやぬりえのプレゼントも。時間入れ替え制で定員15人。

【要事前申込】抽選でおはなし会

 とよたさんによる読み聞かせと紙芝居の実演が楽しめる「おはなし会」が9月19日(日)に開催される。午前(10時30分〜)と午後(1時30分〜)の2回開催で、定員各15人。

 希望者は、往復はがきに開催日と参加希望の時間、住所、電話番号、参加者全員の氏名と年齢、人数(乳幼児含む3人まで)を記入し、〒248―0016鎌倉市長谷1の5の3鎌倉文学館「おはなし会」係へ。9月8日(水)必着。

 特別展の会期は9月20日まで。(問)同館【電話】0467・23・3911

開催日

2021年7月10日(土)~2021年9月20日(月)
特別展「とよたかずひこの世界」
9時~17時(入館は30分前まで)
月曜休館(祝日は開館)

2021年9月19日(日)
「おはなし会」
午前(10時30分〜)と午後(1時30分〜)の2回開催。
定員各15人(要応募)

住所

神奈川県鎌倉市長谷1の5の3 鎌倉文学館

費用

入館料 一般500円、小中学100円

問い合わせ

鎌倉文学館

電話

0467-23-3911

0467-23-3911

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-08-23

関連タグ