featureBanner

腸活ボーイ® 連載 Vol.1『大腸はスゴイ!!』 文教大学・笠岡 誠一 教授

シェアする

今月のテーマ 「大腸はスゴイ!!」

はじめまして。腸活ボーイこと文教大学の笠岡です。腸活の腸は大腸の腸です。ガン死亡数の男性で3位、女性で1位となっています。

そんな大腸は「取ってしまえ」とはいかないのです。大腸はスゴイ役割を担っています。口から肛門まではチューブ状です。よ〜く考えれば、口から肛門までは体の外とも言えます。

食べた物は口から食道(喉の奥)を通って胃に入ります。胃で細かく砕かれたあと、小腸で体の中、本当の本当に体の中に入っていきます。そして栄養分は血液を流れ、全身の細胞に運ばれます。「え?大腸は?」ですよね。小腸までで体に取り入れられなかった物が流れ込みます。

なんだか不要な物のように思えますが、それこそが食物繊維です。大腸に入ってなんだか良いことを行っているのが食物繊維なのです。大腸内では少しずつ水分が取り除かれて、最後は、適度な硬さの本当に本当に不要な物質の塊を体の外に出してくれるのです。

体の中にある「体の外」の大航海でした。

▼あわせて読みたい腸活ボーイコラム

#ちがすきトップページはこちら

住所

神奈川県茅ヶ崎市/文教大学

公開日:2021-12-22

関連タグ

同じ特集の記事