featureBanner

湘南ベルマーレサポが投票する「フードパークアワード2021」 茅ヶ崎グルメの「カナロア」「なんどき」がNo.1を獲得!

シェアする
キッチンカナロアの釜揚げしらすホットサンドソーセージセット

湘南ベルマーレのホームゲームの際、スタジアム周辺にさまざまな湘南グルメが集うフードパークに出店する店舗から、サポーターの投票でナンバー1が選ばれる「フードパーク・アワード(湘南ベルマーレ主催)」。

2021シーズンの結果が発表され、

MVS賞(あなたが選ぶNo.1のお店)に「キッチンカナロア」

カナロアのオーナー夫妻

MVM賞(あなたが選ぶNo.1のメニュー)にレストランなんどき牧場の「茅ヶ崎メンチ」

茅ヶ崎メンチ(外販価格・税込250円)

がそれぞれ輝きました。

オーナー夫妻は熱狂的サポーター

茅ヶ崎の釜揚げしらすと自家製ローストビーフなどを提供するキッチンカー「キッチンカナロア」。20シーズンに続き、2年連続のMVS賞受賞に、「支持していただけうれしい。皆様に支えられたおかげです」と微笑みます。

茅ヶ崎に暮らすオーナー夫妻は、ベルマーレサポーター歴25年以上で、キッチンカーを始めたきっかけも「フードパークに出店したかったから」という筋金入り。ホームは全試合、アウェイでも可能な限り駆けつけ、声援を送っています。

22シーズンもフードパークへの出店が決まっており、「変わらず皆様に愛されるお店でありたい」と話しました。

出店情報などはこちらから。

「コロナ禍でも少しでも楽しんで」

全メニューの頂点に立ったのは、創業50年、なんどき牧場の「茅ヶ崎メンチ」。

素材や味付け、調理までとことんこだわったといい、カリカリの衣の中にはジューシーなメンチがぎっしり。口に運ぶと肉汁の旨味があふれる逸品です。

「なるべく手作りにこだわり、地元食材を積極的に使用」。地域にも愛されています。

なんどき牧場の出店の様子

横山貢社長は「コロナ禍で我慢や制限を強いられましたが、来場した皆様が少しでも楽しめるよう自慢のメンチと新メニューを開発した1年でした」と話しました。

茅ヶ崎メンチはレストランなんどき牧場(今宿1024)で食べることができるほか、テイクアウトも可能です。

各賞の入賞店舗は以下の通りです!

#ちがすきトップページはこちら

住所

神奈川県茅ヶ崎市

公開日:2022-01-26

関連タグ

同じ特集の記事