【県西いやしの旅 大井編】未病改善の体験フィールド!運動不足の記者が家族と全力で遊んでみました

シェアする

大井町は、未病改善のメッカ!ビオトピアの森林散策プログラム「ラポラポラ 森のみちを歩こう」や「me-byoエクスプラザ」の体験ゾーンをはじめ、農業体験、山の中でのサーフィン体験など、未病改善につながる体験コンテンツが充実しています。日頃、デスクワークや車移動で運動不足を感じている子育て中のタウンニュースの記者が、家族と一緒に「未病改善」を学びながら心と体を週末リセットしてみました。

【目次】
me-byo valley  BIOTOPIA(未病バレー ビオトピア)
me-byoエクスプラザ
ビオトピアで森林散策
大井町農業体験施設「四季の里」
ラ・レイエス湘南

me-byo valley  BIOTOPIA(未病バレー ビオトピア)

(写真提供:株式会社ブルックスホールディングス)

神奈川県が力を入れる「未病改善」をテーマに平成30(2018)年に誕生した施設「未病バレー ビオトピア」。都心からアクセスするなら、車では東名高速道路の東京ICから約55分、公共交通機関では小田急新宿駅から電車とバスで約90分の場所にあります。自然の恵みが集まる「食」、身体を整える「運動」、五感を開放する「癒し」をコンセプトに、子どもから大人まで全世代が楽しく「未病改善」を体験できます。富士山や足柄平野を望む風光明媚な丘の上にあり、自然を楽しめるおでかけスポットでもあります。

地元の新鮮野菜や特産品、自然食品などがずらりと並んでいます

地元産の食材をふんだんに使った和食やフレンチのレストラン、カフェでは、おいしく、そして健康的なメニューを用意。県西エリアの農産物や特産品が並ぶマルシェは、品ぞろえが充実していて、お土産選びにも困りません。

(写真提供:株式会社ブルックスホールディングス)

さらに、県西地域最大級の広いサイトで楽しめるオートキャンプ場もあります(WEB予約制)。デイキャンプや手ぶらで来てグランピング感覚で楽しめるサイトもあるので、手軽にアウトドアレジャーを楽しめます。ドッグランを併設しており、愛犬家にもおすすめです。

me-byo valley BIOTOPIA(未病バレー ビオトピア)
場所/神奈川県足柄上郡大井町山田 300
問い合わせ/0465-85-1113
ホームページ/https://www.biotopia.jp/
営業時間 /(マルシェ)9:30~17:00  ※ 一部、16:00まで
定休日/年末年始

▲<目次>に戻る

me-byoエクスプラザ

明るく開放感のあるスペース。まずは「ME-BYOガイダンス」(中央)で未病を学びます

未病を知り、楽しみながらライフスタイルを見直すきっかけとなる体験型施設「me-byoエクスプラザ」は、ビオトピアのマルシェ内にあります。体を動かしたり、映像を視聴して学んだりと、五感を使って「未病」とは何かを知ることができます。

イス立ち上がりチャレンジで金太郎と勝負! きっと体脂肪も燃えているはず!

さっそく記者とその家族もme-byoエクスプラザを体験してみました!記者は「イス立ち上がりチャレンジ」に挑戦。このコンテンツは、イスに立ったり座ったりを30秒間繰り返して、足腰の筋力を確かめることができます。イスに座ると、目の前のディスプレイに南足柄ゆかりの「金太郎」がライバルとして登場しました。「金太郎には負けないぞ!」と思ったものの、10秒も経つと足が震え、立ち上がるにも一苦労な状態に。ラスト10秒になると金太郎のペースに合わせることができなくなり、日頃の運動不足を痛感しました。

日常で取り入れやすい運動法を教えてくれるスタッフの方。ついつい私も息子も聞き入ってしまいました

各ゾーンには、日常生活で実践できる「未病改善」に向けたアドバイスシートが用意されています。シートの中で気になることや、日常でも取り入れやすい運動法などを常駐するスタッフの方に教えてもらうこともできます。

片足で1分間、耐えられるかな?

子どもたちが一番気に入っていたのが「バランス・チェッカー」です。1分間、片足で立ち、体のバランス感覚を確かめることができます。画面の前に立つと自分の姿が真鶴町の三ツ石海岸や、湯河原町の万葉公園といった県西エリアの風景写真と合成されます。子どもが特に盛り上がっていたのが「小田原城」。まるで天守閣に立ったような迫力ある映像で、倒れないように集中していました。

小さい子どもでも、遊び感覚で「未病改善」について学ぶことができます

このほか、画面に映るインストラクターの動きに合わせて体を動かす「まねして体を動かそう!」や、生活にひそむ未病のサインが壁面に投影される「ME-BYO ウォール」など11のコンテンツが用意されています。こんなにあるのに無料なんてびっくり。「未病」について言葉で説明するのは難しいですが、この施設の体験を通し、子どもでも遊び感覚で身近に感じられますね。

※感染症対策のため2月28日現在、「心の鏡」と「反復横とびチャレンジ」は休止中です。

■me-byoエクスプラザ(運営主体/神奈川県)
住所/神奈川県足柄上郡大井町山田300(未病バレー ビオトピア内)
問い合わせ/0465-46-6087
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/y2w/kenseipj/xplaza.html
開館時間/10:00~17:00
休館日/毎週月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日~1月3日)、祝日の翌日(土日祝の場合は開館)
料金/無料
※開館時間は変更の場合あり、詳細はホームページをご覧ください
※4月29日~5月5日、7月20日~8月31日(夏休み期間)は休まず開館

▲<目次>に戻る

ビオトピアで森林散策

ビオトピアの敷地内には、森林セラピー®ロードとして認定された約1.8㎞の遊歩道「森のみち」があります。そこではゲーム感覚で森林を散策する「ラポラポラ 森のみちを歩こう」と森林セラピスト・セラピーガイドと歩く「森林セラピー®体験」が楽しめます。

森林散策プログラム「ラポラポラ 森のみちを歩こう」

受付はビオトピアのマルシェにあります。木の温もりを感じるワクワク感満載のブースです

今回記者は、me-byoエクスプラザの体験を通して「未病改善」に興味を持った遊び盛りの子どもたちと一緒に取り組むため、ファミリー向けの森林散策プログラム「ラポラポラ 森のみちを歩こう」を体験することにしました。

タイでおなじみの三輪タクシー「トゥクトゥク」に乗って森へ向かいます

スタート地点に到着すると1グループに1つ、タブレットが渡されます

三輪タクシーのトゥクトゥクに乗って心地よい風を浴びながら、出発地点に向かいます。森の中に到着すると、渡されたタブレットにイメージキャラクターのフクロウ「NAGOMI」が映り、NAGOMIのナビゲートでプログラムがスタート。子どもたちは小学校でタブレットの授業が導入されていることもあり、スイスイと進めていきます。

このチェックポイントでは、耳をすませるポージング

プログラムでは、コース内に設置された全8カ所のチェックポイントをめぐります。チェックポイントに到着するとタブレットの画面が切り替わり、さまざまなアクションが楽しめます。森の中の葉音や鳥のさえずりに耳をすましたり、森の生態系に関するクイズに答えたり、ヨガのポーズをとって体を動かしてみたりと、森林散策と「未病改善」を一度に楽しめました。

森の中をずんずん進みます

フォトジェニックなスポットもたくさん!

森のみちは道幅が広くて平坦なコースが続くので子どもたちも歩きやすそう。今回は冬の森で落ち葉の絨毯を踏みしめる音や感触を楽しみながら散策しましたが、春はサクラ、夏は新緑、秋はイチョウ並木などがきれいだとか。シーズンごとに訪れても、四季それぞれの魅力を感じられそうです。

本物のNAGOMIちゃんに会えた!

本物の「NAGOMI」に会えました

子どもたちも最後まで歩ききり、約2時間のコースを無事にクリアできました。ゴール地点では、タブレットで一緒に森を探検してきた「NAGOMI」に出会えるご褒美もあります。親子ともに大満足の散策でした。

※「NAGOMI」の手乗り体験(別途有料)はフクロウの体調により休止の場合もあります。

【ラポラポラ 森のみちを歩こう】
料金/1名1,000円(タブレット1台で3名まで利用可)
ペットボトル水1本(500ml)、虫よけフェイスカバー付き
※受付時にタブレット端末保証金(1台2,000円)が別途必要。故障等がない場合、端末返却時に全額返金
https://www.biotopia.jp/lapolapola/

お得なクーポンはこちら

森林セラピー®体験

森林セラピストやセラピーガイドが案内してくれます(写真提供:株式会社ブルックスホールディングス)

「森の癒し」をテーマにしたプログラム森林セラピー®体験(有料)もあります。このワークショップでは、森林セラピストやセラピーガイドの案内で森のみちを散策できます。セラピーのキーワードは「見る」「聴く」「嗅ぐ」「触る」「味わう」の「五感」。五感を開放するとリラックス効果が生まれ、「ヒト本来が持つ自然治癒力が高まる」といわれており、春夏秋冬の美しさや、草木が風にそよぐ音、体を包み込む森の香り、踏みしめる土の感触などを感じて、穏やかな時間を過ごします。また、セラピーの前後にインテーク(聞き取り面接)を行うことで、参加者自らが自分の「未病」状態を把握し、より深い「森の癒し」を得ることができます。

※森林セラピー®体験の開催予定は、ホームページをご覧ください。

■ビオトピアで森林散策
施設名/me-byo valley BIOTOPIA(未病バレー ビオトピア)

場所/神奈川県足柄上郡大井町山田 300
問い合わせ/0465-85-1113(森林セラピー®予約)
ホームページ/https://www.biotopia.jp/foresttherapy/
受付時間 /平日9:00~16:00 
定休日/年末年始

お得なクーポンはこちら

▲<目次>に戻る

大井町農業体験施設「四季の里」

ビオトピアのマルシェに並ぶ県西エリアの野菜を見て、子どもたちは野菜づくりや調理について興味を持ったようです。ビオトピアから車で約10分の場所にある大井町農業体験施設「四季の里」では、地元産の新鮮野菜や特産品を購入できるほか、豊かな自然の中で野菜の収穫やバーベキュー、石窯を使ったピザ作りなどを体験できます(要事前予約・感染症拡大状況等により実施できない場合もあり)。

立派なジャガイモがいっぱい!(写真は2019年6月の体験時に撮影)

四方を山に囲まれた農園は、風の吹き抜ける音しか聞こえないほど静かで落ち着く場所です。息子はというと、大きなジャガイモを掘り起こしてとってもうれしそうな表情を浮かべていました。

■大井町農業体験施設「四季の里」
住所/神奈川県足柄上郡大井町柳265
問い合わせ/0465-82-3751
https://www.town.oi.kanagawa.jp/site/kanko/sikinosato.html
開館時間/8:30~17:15(直売所は8:00~15:00)
休館日/月曜日(祝日の場合翌日休み)、12月29日~1月3日
※臨時休館の場合あり

▲<目次>に戻る

ラ・レイエス湘南

2月28日現在、リニューアル工事中。令和4(2022)年4月にフルオープン予定(写真提供:株式会社レスポンスエンジニア)

令和3(2021)年12月、大井町に新たなアウトドアスポットが誕生しました。「四季の里」そばにある人工サーフィン施設「ラ・レイエス湘南」です。「いこいの村あしがら」をリノベーションして作られた、山の中にいながらサーフィンを楽しめる海と山のいいとこどりのスポットとして注目を集めています。

ビリヤード、温泉なども楽しめます(写真提供:株式会社レスポンスエンジニア)

この施設では、機械で海と同じような強さの波を発生させています。何度でも波に挑戦することができ、他のサーファーとの波の取り合いもないので、集中して反復練習できるのも魅力なようです。このほか温泉やサウナをはじめ、カラオケやビリヤード、卓球などさまざまなアミューズメント設備を利用できるのもうれしいですね。

■ラ・レイエス湘南
住所/神奈川県足柄上郡大井町柳260
問い合わせ/0465-82-2381
https://la-reyes.com/
営業時間/7:00 ~ 19:30 
定休日:火曜日
※2月28日現在、リニューアル工事中。令和4(2022)年4月フルオープン予定

「未病改善」は、知るだけでなく、実際に行動に移すことが大切。ビオトピアや四季の里、ラ・レイエス湘南をはじめとする「食」「運動」「癒し」と幅広く体験できる環境が整う大井町で、「未病改善」を実践していきましょう。

県西いやしの旅ページへ

公開日:2022-03-04

同じ特集の記事