featureBanner

【4月の野菜はトマト】トマトサルサ ―じゃがいもパンに添えて―

シェアする

トマトサルサ ―じゃがいもパンに添えて―

トマトにはβカロテン、ビタミンC.Eの三大抗酸化ビタミンが含まれ、さらには赤い色素リコペンにも強力な抗酸化作用があるといわれる最強野菜です。原産地の南米料理でビタミンをさらに強化!たっぷり摂って免疫力UP!頭もスッキリ!LET’S育脳!

【 材 料 】

・トマト……3個(360g)

・新玉ねぎ……1個(200g)

・レモン果汁……1個分

・コリアンダー……みじん切り15g

・青唐辛子……みじん切りお好み

・にんにく……みじん切り1片分

・グリーンチリソース……小さじ1

・塩……小さじ1

・油……大さじ2

・こしょう……多め

 

・じゃがいも……2個(400g)

・水……2カップ

・塩……大さじ1

・小麦粉……200g

・バター……20g

・揚げ油……適宜

・打ち粉……適宜

【トマトサルサの作り方】

① トマト、玉ねぎは5mm角に切る

② 材料を全部混ぜる。レモンは半分にして、フォークで刺して果肉を潰すと搾りやすい 

【じゃがいもパン作り方】

① じゃがいもは小さめに切り分量の水と塩で茹でる

② 竹串がすっと通るまで柔らかくなったらザルにあける(汁はとっておく)

③ ボウルに粉、バターを入れ、茹でたじゃがいもを熱いうちに加え、フォークで潰しながら混ぜる(水分が足りなければ茹で汁で調節する)

④ 手で丸め、打ち粉をした台にあけ、厚さ5mmに手でのばす

⑤ コップなどで丸く抜き、フォークで穴を数カ所開け、180度の油で揚げる 

★じゃがいもパンにトマトサルサを乗せていただく。残ったトマトサルサは焼いたお肉やしゃぶしゃぶに添えたり、洋風スープの味変に添えたり重宝します。かぼちゃの季節にはカボチャで作るパンもおすすめ!

【レシピ提供者】

4月の野菜は【トマト】

茅ヶ崎産のトマトは熟してから収穫するので、甘く、食感も素晴らしいです。今回のトマトはJAさがみです。

トマトっておしゃれだね

小さいときは青い服

大きくなると赤い服

(昔、近所の子どもが口ずさんでいた)

▼その他の月のレシピを見る

#ちがすきトップページはこちら

問い合わせ

フードディレクター・栄養士 金丸 知奈

メールアドレス

china@canamar.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-04-29

関連タグ

同じ特集の記事