<6月5日>座間駅前に大凧設置イベント ミニ凧づくりのワークショップも

シェアする

PR・イベントは終了しました。

画像はイメージです

小田急小田原線「座間駅」東口の「マルシェ2」で、6月5日(日)に大凧が掲示される。凧文字は「ざま」。主催は座間市商店会連合会。

 大凧の設置は、座間駅の再整備を行うなかで「市の名前を冠した駅には座間市を象徴する大凧を」と地元商店会らと小田急電鉄が協議し実現した。制作は座間市大凧保存会が行った。

 設置は午前9時から大凧保存会が行う。また10時から午後1時まで、マルシェ2階観光協会内でミニ凧づくりのワークショップを開催(先着100人、参加無料)。駅構内や観光協会には大凧の歴史がわかる写真が展示される。(問)座間市観光協会【電話】046・205・6515

開催日

2022年6月5日(日)
10時から午後1時まで
※ミニ凧作りワークショップ

住所

神奈川県座間市入谷東3丁目60-5

問い合わせ

座間市観光協会

電話

046-205-6515

046-205-6515

公開日:2022-06-03

関連タグ