御用邸の街・葉山で「芸術祭」青空市や日本庭園照らす竹あかりイベントも

このイベントは開催・申込を終了しました

御用邸の街・葉山で「芸術祭」青空市や日本庭園照らす竹あかりイベントも

今年も”御用邸の街”葉山がアート一色に染まるイベント「葉山芸術祭」が4月21(土)から開催されます。

葉山町のなかでも御用邸の一色地区は、県立近代美術館、葉山しおさい公園、山口蓬春記念館が近接する文化地区です。

その立地を生かし住民全体、地域ぐるみで期間中、街の至るところにアートスポットが出現するお祭りで、今年で26回を迎えます。

ギャラリーや美術館だけでなく、個人宅やカフェなども「オープンハウス」となり、自由に立ち入ることができる珍しい芸術祭です。絵画や写真、陶芸の展示を観てワークショップに参加したり、作品を購入したり、カフェスタイルの展示で休憩するなど、自由にアートを楽しむことのできるイベントです。

オープンハウスの展示やイベント 4/21(土)~5/13(日)

葉山町を中心に逗子から横須賀にまたがるエリアで約80箇所もの個性あふれる展示やイベントを行われます。

工芸作品、写真、建築、絵画、庭の草にいたるまで、生活とともにあるアートを楽しむことができるのが特徴です。

葉山しおさい公園照らす竹あかり 5/5(土・祝)~6(日)

御用邸付属邸跡地に造られた葉山しおさい公園で開催される竹あかり展示。4月29日(日・祝)・30日(月・祝)開催のワークショップ(要申込)で制作した「竹あかり」が灯り、日本庭園を一段と美しく彩ります。

大人気・青空アート市 PART1:4/28(土) PART2:5/12(土)13(日)

青空アート市は最も賑やかなイベント。全国から集まった約80のブース(PART2)が、森山神社の参道から本殿へと繋がる階段状の斜面に並びます。PART1の夜は毎年「あかりイベント」のライブが恒例。今年はバリ舞踊などインドネシアの伝統芸能を披露する深川バロン倶楽部が登場します。3日間とも国際色豊かなフードが楽しめる屋台村が出店します。

芸術祭の参加企画やその他の催しを網羅した公式ガイドマップを手に、町中に点在するイベントを楽しむのがこのお祭りの醍醐味です。葉山のアーティストを訪ねるルートを検索しながらのんびり新緑の葉山を堪能してみませんか?

ガイドマップや企画などの詳細は公式HPでご確認下さい。

開催日

2018年4月21日(土)~2018年5月13日(日)

イベントごとに開催時間が異なります。HP等でご確認を

住所

神奈川県葉山町一色2167 森山神社

会場は、森山神社、葉山しおさい公園のほか、葉山・逗子・横須賀エリアの個人宅など

問い合わせ

葉山芸術祭実行委員会

電話

046-877-1441

046-877-1441

人気記事

注目