『おうちDEつながるフェスタ』オンラインのイベントで親子時間を楽しんで!

シェアする
おうちDEつながるフェスタ

  藤沢市を中心に女性起業家や子育て支援を展開している「一般社団法人WOMAN─BRIDGE湘南」は、親子向けにオンラインイベント「おうちDEつながるフェスタ」を4月22日から開いている。同法人代表の藤岡まき子さんは「(外出自粛の状況が続き)毎日何をして過ごそうか、何か学べることはないか、不安やストレスを感じている人へ向けに。そんな気持ちを少しでも解消できたらと」と話している。開催は外出自粛期間終了まで。

テーマは5つ「学ぶ、楽しむ、ショッピング、お茶会、飲み会」

 同フェスタはオンライン上で誰でも参加可能。サイト内は自宅で学ぶ、楽しむ、ショッピング、お茶会、飲み会と5つのテーマに分かれており、親子で一緒に楽しめる動画や講座、コラムなどを提供している。

 内容はそれぞれのテーマに合わせ、資格取得のための講座や小物づくりのワークショップ、料理教室、ストレッチ体操レッスン、無料起業相談など盛りだくさん。自宅での時間を有効に過ごせるためのコンテンツが揃っている。

 各コンテンツは随時追加され更新される。藤岡さんは「自宅での親子時間、自分時間を、好きな時に自由に楽しんで」と呼び掛けた。詳細はイベント会場https://www.woman-b-shonan.com/outi-tunagaru-festaへ。

「おうちDE学ぶ」を見てみたら

『動画でフードコーディネーターが料理レシピ公開』親子時間を楽しむチャンス!

ソーセージを作る藤岡さん親子

 新型コロナウイルスの感染拡大により、子どもたちは休校や休園、親も在宅勤務の家庭は増え、親子が一緒に過ごす時間は増えている。日々の生活リズムが変化し健康への不安も重なる中、家族全員が毎日自宅で一緒の時間を過ごすイレギュラーな事態に、家庭内でもストレスや疲労が生まれているようだ。そこで今回は、そんな自宅時間を「今こそ学べるチャンス」と有効に楽しく過ごす方法を紹介する。

「ライフスタイルが変わり、ストレスが溜まりがちですが、今こそ『親子時間』を楽しむチャンス」――。

 そう話すのは、フードコーディネーターと調理師の資格を持つ藤岡まき子さん(43)。動画サイト「ユーチューブ」では、自宅で親子で楽しめるクッキングレシピを公開。アドバイス入りの作り方を無料配信するなどしている。藤岡さんは「料理は子どもとのスキンシップが図れる。五感を使うので気軽に食育体験もでき、食材にも興味を持ってくれるはず」と提案する。

包丁を使わずに楽しめるレシピも 

 この日は、娘のあじゅさん(7)と皮無しのソーセージ作り=下にレシピ紹介。子どもが好きな「混ぜる」「形を整える」などの工程を盛り込み、包丁を使わずに楽しめるレシピを考案した。あじゅさんは「ママと一緒に料理するのは楽しい。最初は難しかったけど2回目は上手にできた。他の料理も作ってみたい」と笑顔。ソースの味を変えてみたり、コッペパンに挟むなどして、それぞれの家庭でアレンジしても楽しめるという。藤岡さんは「1歳からでも真似をしながらお手伝いをすることができる。日常生活の中で、徐々に経験を増やしていきましょう」と話す。

オンラインフェスタの「おうちで学ぶ」のページで

 動画詳細はオンラインフェスタの「おうちで学ぶ」のページへ。藤岡さんは「料理や歌、踊り、ごっこ遊び、家事をポイント制にしてみるなど今しかできない体験を工夫しながら楽しみましょう」と呼び掛けた。

住所

神奈川県藤沢市

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-05-08

関連タグ