藍染体験会で「政府支給マスク」を染めてみませんか@川崎市伝統工芸館 夏休みの自由研究にも

藍染体験会で「政府支給マスク」を染めてみませんか@川崎市伝統工芸館 夏休みの自由研究にも

真っ白なマスクを世界でたった一つの自分だけのマスクに!

藍染め体験会開催

川崎市多摩区にある川崎市立日本民家園内の藍染め工房 川崎市伝統工芸館では、無地のハンカチ、バンダナ、トートバックなどを手軽に藍染め体験することが出来ます。

期間限定!「政府支給マスク(未使用品)」を自分好みに染められます!

7月15日からは、新型コロナウイルス感染予防として政府より支給された未使用マスクを持参すると、自分好みの愛着のあるマスクに染めることが出来る藍染め体験メニューが登場しました。洗濯ばさみやビー玉で模様をつけたり、藍の液に沈ませたり、酸化させたり、いろんな手順を踏んで出来る藍染め体験。どんな仕上がりになるか出来上がるまでわからないところも魅力的なところですね。

申込はメールフォームまたは電話で!

体験期間は7月15日から令和3年3月31日まで。体験時間は10時~と、13時~の1日2回、1時間程度で染められます。マスクは体験者が持参し、未使用のもの限定です。料金は700円(税込み)。申し込み方法は電話(044‐900‐1101)またはメールフォームから。メールフォームからの申し込みは希望日の3日前までに。詳細は、同館のHPで確認を。

自分好みに変身させちゃいましょう!

全国的にマスクが手放せない今年。せっかくマスクをつけるなら、世界にたった一つの自分だけのオシャレなマスクで気分を盛り上げてみませんか!

また、子供達の今年の夏休みは、例年よりも短くなりそうですね。藍染め体験は1時間でできるので、お子さんの夏休みの自由研究としても、楽しい夏の思い出作りとしてもチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

開催日

2020年7月15日(水)~2021年3月31日(水)

住所

神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-3

川崎市立日本民家園 川崎市伝統工芸館

費用

700円(税込み)
*マスクは未使用のものを持参

問い合わせ

川崎市立日本民家園 川崎市伝統工芸館

電話

044-900-1101

044-900-1101

関連記事

注目