8月5日(土)よこすか開国祭 開国花火大会【約5.000発】

このイベントは終了しています

8月5日(土)よこすか開国祭 開国花火大会【約5.000発】

【開催日】8月5日(土)
【時間】19時15分~19時45分
【会場】うみかぜ公園、三笠公園ほか。米海軍横須賀基地での観覧は入場19時まで。
【交通】京急線「横須賀中央駅」又は「汐入駅」から徒歩約15分
【荒天時】荒天中止(順延なし)

 ペリー来航150周年を記念して2003年にスタートした「よこすか開国祭」も今年で14回目を迎えます。今では横須賀を代表する夏の祭典になりました。そのフィナーレとして尺玉花火や水中花火、スターマインなど約5000発の花火が打ち上がります。海上に上がる花火なので、観覧会場は三笠公園、うみかぜ公園などとなります。

 当日は、普段入ることの出来ない海上自衛隊横須賀地方総監部での「ヨコスカサマーフェスタ2017」(9時~16時)や、米海軍横須賀基地内での「ヨコスカフレンドシップデ―」(10時~20時)など、横須賀ならではの一日が楽しめるイベントです。昼間異国情緒を味わって夜は日本人ならではの豪快な花火を堪能してみませんか?

 なお、米海軍横須賀基地での花火観覧は19時までの入場が必要です。入場には身分証明証提示を求められる場合があるので、持参をおすすめします。

開催日

2017年8月5日(土)

住所

神奈川県横須賀市うみかぜ公園

費用

※うみかぜ公園内に市民協賛観覧席あり(2000円)。詳細は横須賀市観光協会のHPへ。

問い合わせ

スカナビi(横須賀観光インフォメーション)

電話

046-822-8301

046-822-8301

関連記事

注目