【鶴見区内在住小学生対象】チョコの味を科学で解く 森永協力@横浜サイエンスフロンティア高校

シェアする

このイベントは終了しました。

横浜市鶴見区下末吉に工場を置く菓子メーカー・森永製菓(株)協力の児童向け実験教室「チョコレートを科学する」が、11月21日午前10時〜午後0時30分まで、横浜サイエンスフロンティア高校で開かれる。

同校と区による「鶴見区青少年育成サイエンス交流事業」の一環。青少年の科学への興味を高めることなどを目的とし、今年で5回目となる。

当日は、同社研究員の講義を受けたあと、高校生らと美味しさの秘密を実験で解き明かす。

対象は区内在住・在学の小学4〜6年生(保護者別室待機の場合あり)。参加費無料。定員15人(抽選)。

申込みは往復ハガキ又は鶴見区役所ホームページから電子申請。住所・氏名(ふりがな)・電話番号・学校名・学年・食物アレルギーの有無と品目を明記し、鶴見区地域振興課「チョコレートを科学する」担当〒230―0051鶴見区鶴見中央3の20の1へ申し込む。10月9日締切。

新型コロナウイルス感染防止のため中止となる場合あり。問い合わせは同課【電話】045・510・1692。

開催日

2020年11月21日(土)
午前10時〜午後0時30分

住所

神奈川県横浜市鶴見区小野町6

横浜サイエンスフロンティア高校

費用

参加費無料

対象は区内在住・在学の小学4〜6年生(保護者別室待機の場合あり)
定員15人(抽選)

問い合わせ

鶴見区地域振興課「チョコレートを科学する」担当

電話

045-510-1692

045-510-1692

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-09-24

関連タグ