神奈川大の学生らが企画!2022年6月4日・ポニーが六角橋商店街にやってくる <横浜市神奈川区>

シェアする
六角橋商店街の店舗にチラシの掲示を行う同 フォーラムの学生と野村代表理事(前列中央)

神奈川大学で社会教育課程を学ぶ学生有志らで構成される「かながわユースフォーラム実行委員会」が6月4日㈯、六角橋商店街と食品館あおば六角橋店裏駐車場を会場にポニーやモルモットといった小動物とふれあうイベントを開催する。

同イベントは、商店街内を巡る無料のスタンプラリーに参加するとスタンプの数に応じて、ポニーの乗馬体験(小学生以下対象)や餌やりができる。そのほか、モルモットとのふれあいも楽しめる。

  • スタンプラリーは、午前10時50分~午後3時30分、
  • 小動物とのふれあいは午前11時~午後1時と午後2時~4時となる。
  • 小雨決行で荒天中止。

非日常感を演出かながわユースフォーラムは、学生が身近な地域の課題解決に向けて、ユース(若者)を集め、自分たちの挑戦できる活動を行っている。今回は同大の学生らの通学路となっているが、なかなか利用する機会が少なくコロナ禍でイベント開催などができずにいる六角橋商店街が舞台。ポニーが商店街内を闊歩する非日常感あるイベントを企画することで、子どもやその家族、若者などを集客し、新たな交流を生み出すねらいだ。

六角橋商業協同組合の野村浩代表理事は「学生が商店街のことを思い、企画してくれるのはとてもありがたい」と話す。同委員で神奈川大学3年の児玉周都さんは「イベントを通じて多世代がふれあうことで、多くの人が商店街とつながるきっかけになれば」と意気込みを話す。

神奈川区「支え愛プラン」のページへ

住所

神奈川県横浜市神奈川区

公開日:2022-05-26

関連タグ