自然素材寝具が大人気 今オススメはキャメルと麻 温度、湿度調節で快眠へ【葉山町】

シェアする

 「素肌に長い時間触れる寝具だからこそ、自然素材のチカラを」と話す葉山眠具。同店で取扱う商品はベッドやマットレスからパジャマ、カバー類などの寝装品にいたるまでこだわり抜いた自然のもの。オープンから1年、人や環境にやさしい寝具を提案している。

 梅雨と夏の睡眠の大敵は、敷き寝具と背中の接地面の「ムレ感」。サラッとした涼感を背中に感じながら眠ることができる麻パッドは、夏の夜にぴったりの自然素材だ。組み合わせてより良い睡眠環境にしてくれるのがフタコブラクダの毛(キャメル)を使った敷きパッド。寝姿勢を支え、1年を通して蒸れない。「寝心地が体験できますので、お気軽にご来店を」と同店。そのほか様々な寝具が試せるのでぜひ一度覗いて欲しい。

好評・相談会再び

 同店で人気の眠り周りの相談会が6月11、12日、7月3、9、10日に開催される。眠りが浅い、疲れがとれないという人にプロが快眠寝具の選び方などを教えてくれる。要予約。詳細、予約は電話で。

私たちの取り組むSDGs目標

SDGs特集ページへ

併せて読みたい

住所

神奈川県葉山町上山口1267

問い合わせ

葉山眠具

電話

046-879-2250

046-879-2250

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-06-10

関連タグ