横浜赤レンガ倉庫がドイツの港町に!?移動遊園地&ビールにシーフードも魅力

このイベントは開催・申込を終了しました

横浜赤レンガ倉庫がドイツの港町に!?移動遊園地&ビールにシーフードも魅力

楽しい音楽に合わせて回るコーヒーカップは今年初登場

横浜赤レンガ倉庫イベント広場と赤レンガパークで4月27日(金)から5月6日(日)まで、ドイツの春祭りを再現した「Yokohama Frühlings Fest2018」(ヨコハマフリューリングスフェスト)が開催されます。入場無料。

横浜赤レンガ倉庫がドイツの港町に!?移動遊園地&ビールにシーフードも魅力

昨年は約40万人が来場した人気のイベント。春の訪れを祝うドイツの祭りを模したもので、ビール祭りと移動遊園地がセットになっています。

6回目となる今回は横浜港の姉妹都市「ハンブルグ港」の市場、フィッシュマルクトがコンセプト。ハンブルガーパンフィッシュやハンブルガーガーリックシュリンプなど、港ならではのシーフード料理が販売されます。

横浜赤レンガ倉庫がドイツの港町に!?移動遊園地&ビールにシーフードも魅力

シーフードピザペスカトーレ

また、2016年まで設置していた30mの巨大ビールカウンターが復活。日本初上陸となる「ヴェルテンブルガーウルティプ・ヘル」や「ヴァイエンステファンブラウパクト」といったビールも登場します。もちろんソーセージなどの定番料理食べ歩きもあり。

横浜赤レンガ倉庫がドイツの港町に!?移動遊園地&ビールにシーフードも魅力

日本初上陸のビールやノンアルコールドリンクも

気分は海賊?シンデレラ?8つのアトラクション

フリューリングスフェストの目玉でもある移動遊園地もパワーアップしています。

横浜赤レンガ倉庫がドイツの港町に!?移動遊園地&ビールにシーフードも魅力

振り子の動きで上下にスイングする「海賊船」や、小さな子どもに好評の「メリーゴーランド」、最大7mの大ジャンプが可能なヨーロッパ生まれの新感覚トランポリン「ジャンプゾーン」などに加え、家族やカップルで楽しめる「コーヒーカップ」を新たに設置。全8種のアトラクションが会場を沸かせます。

グルメとアトラクションだけでなく、子ども向けワークショップやドイツ楽団の生演奏も同時開催。今年も赤レンガがドイツの港町「ハンブルグ」に早変わり!!  

開催日

2018年4月27日(金)~2018年5月6日(日)

11時~21時30分(飲食店のラストオーダーは21時)
※4月27日(金)のみ15時~21時30分
※アトラクション・物販店は15時~21時(一部早く終了する場合あり)

住所

神奈川県横浜市中区新港1‐1 赤レンガ倉庫

費用

入場無料

問い合わせ

横浜赤レンガ倉庫

電話

045-227-2002

045-227-2002

人気記事

注目