県内でも珍しいヤマユリ群生地「友情の山」で一般公開

このイベントは開催・申込を終了しました

県内でも珍しいヤマユリ群生地「友情の山」で一般公開

 二宮町立一色小学校の裏山「友情の山」で、神奈川県の花であるヤマユリの一般公開が行われる。7月21日(土)と22日(日)、28日(土)、29日(日)の午前10時から午後3時まで。当日朝、雨天の場合は中止。
 友情の山は県内でも珍しいヤマユリの群生地。約300株が自生し、毎年7月下旬ごろに花を咲かせる。地域住民が保全活動に取り組み、散策路の整備や間伐、草刈りなどを行ってきた。
 ヤマユリの公開は、住民と町、県住宅供給公社で組織する同小学校区地域再生協議会が主催するもので、今年で3回目。「住宅街にあるため、イノシシの被害を受けることがなく、今年も順調に育っている。一色の自然遺産を堪能してください」と同協議会は話す。
 21日と29日の午前10時から山野草の観察会もあり、地元の専門家が希少な植物について解説する。
 JR二宮駅から「団地中央」または「秦野駅南口」行きバスで団地中央バス停下車、徒歩6分。校庭東門に駐車場10台。
 問い合わせは同協議会 【電話】0463・59・9356(火・金曜日の午前)。町地域政策課【電話】0463・71・3311。

開催日

2018年7月21日(土)~2018年7月22日(日)

2018年7月28日(土)~2018年7月29日(日)

10時から15時
※朝の時点で雨天の場合は中止

住所

神奈川県中郡二宮町町立一色小学校の裏山「友情の山」

問い合わせ

一色小学校区地域再生協議会(火曜日と金曜日の午前中)

電話

0463-59-9356

0463-59-9356

注目