「なばたとしたか こびとづかんの世界」不思議な魅力がいっぱい@川崎市市民ミュージアム

シェアする

このイベントは終了しました。

フィギュア リトルハナガシラ ©Toshitaka Nabata

なばたとしたかさんの「こびとづかん」シリーズは、一度見たら忘れられない強烈な印象のキャラクターが登場する、不思議な絵本です。そして、「図鑑」という形でさまざまなコビトたちの魅力に引き込まれていきます。「もしかしたら日常の不思議な現象は、こういうコビトたちのせいかも、、、」と思ってしまうような世界が広がります。

『みんなのこびと』より ©Toshitaka Nabata

著者のなばたとしたかさんは、1977年石川県生まれ。2006年に初の絵本『こびとづかん』を発表して話題に。2019年4月に刊行された最新刊『日本こびと大全』を含めたシリーズは累計270万部越えと、世代を超えて大人気です。また絵本作家としてだけでなく、「こびと研究家」としてもイベントなどで活動しています。

原画やスケッチ、フィギュアなどを展示

川崎市市民ミュージアムでは、「なばたとしたか こびとづかんの世界」と題した企画展を7月6日(土)から9月8日(日)まで開催します。絵本の原画やスケッチの展示の他、コビトの生態をフィギュアを使って解説するなど、ユニークな企画が盛りだくさんです。

  • なばたとしたか ライブペイントワークショップ
  • 好きなコビトを書いてくれるサイン会
  • 「こびと探し」スタンプラリー
  • 造形ワークショップ

詳細はHPでご確認を

『こびとづかん』より表紙 ©Toshitaka Nabata

川崎市市民ミュージアムの紹介はコチラ

開催日

2019年7月6日(土)~2019年9月8日(日)
9時30分~17時(入場は閉館の30分前まで)
※夏休み期間の土曜日(7月20日・27日・8月3日・10日・17日)は19:00まで開館延長

住所

神奈川県川崎市中原区等々力1-2 川崎市市民ミュージアム

費用

一般:600円/65歳以上・大高生:450円/中学生以下無料

問い合わせ

川崎市市民ミュージアム

電話

044-754-4500

044-754-4500

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2019-06-10

関連タグ