シャローム保育園/「ものすごく、愛されている」実感を、子どもたちに【横浜市青葉区】

このイベントは開催・申込を終了しました

シャローム保育園/「ものすごく、愛されている」実感を、子どもたちに【横浜市青葉区】

シャローム保育園の特色・園生活の様子

シャローム保育園/「ものすごく、愛されている」実感を、子どもたちに【横浜市青葉区】

「ものすごく愛されていると子どもたちが実感できる保育がモットー」という、あざみ野のシャローム保育園。園庭のほか、近隣にはあざみ野西公園もあり、子どもたちはのびのびと活動しています。園舎は床暖房完備のため、冬場は乾燥しにくく暖か。キリスト教主義の保育を実施し、園児たちは賛美や祈りを交えた生活を送っています。

シャローム保育園/「ものすごく、愛されている」実感を、子どもたちに【横浜市青葉区】

5月には、皆でこどもの国に行く遠足も

体育や英語、美術なども

シャローム保育園/「ものすごく、愛されている」実感を、子どもたちに【横浜市青葉区】

年齢に配慮しつつ、遊び形式の中で、身体・精神・知性のバランスが取れた成長を目指しています。このため、さまざまなカリキュラムを導入。年中・年長クラスでは「体育」を週に1回、あざみ野西公園や保育園ホールで行っています。資格を取得した保育園のスタッフが、体育カリキュラムに沿って指導します。また、年少3歳児の9月からは「リトミック」が月1回、年中から「美術教室」が月1回、年長からは「ピアニカ」も月1回始まります。「英語」も年中は月1回、年長になると月に2回行っています。

全クラス、完全給食

全クラス完全給食で、食事はおやつも含め、栄養士が健康上最適なものに管理しています。自園で手作りする、安心・健康を考えたこだわりの食事です。さまざまな食材を使用したメニューがまんべんなく出るので、「年長児までには好き嫌いを克服する子もいますよ」と先生。

一方で子どもたちにとっては、手作りのお弁当も嬉しいもの。そこで、「幼少時の経験や思い出につながれば」と、月に1回だけはお弁当を持参。お弁当を持って、ミニ遠足などを楽しみます(7月~9月の3カ月はお弁当はありません)。

また、栽培収穫体験や調理体験などを通じて食育にも力を入れています。

シャローム保育園・青木修平園長からメッセージ

シャローム保育園/「ものすごく、愛されている」実感を、子どもたちに【横浜市青葉区】

シャローム保育園のモットーは、子どもたちが「よく遊んで、よく食べて、よく寝て、ものすごく愛される」ということです。そして、ありのままの姿を受容していきたいと思います。

青葉区幼児教育特集はこちら

開催日

2019年9月4日(水)~2019年11月4日(月)

上記期間中に開催される行事・イベント
◆運動会/10月5日(土)9:30~
会場:あざみ野西公園グラウンド
※雨天時は10月12日(土)に延期
◆保育園説明会/10月9日(水)、10月15日(火)
いずれも10:30~11:30、予約不要
会場:シャローム保育園ホール
◆シャローム・フェスティバル/11月4日(月)9:45~13:30
会場:シャローム保育園

住所

神奈川県横浜市青葉区あざみ野3-11-27 シャローム保育園

問い合わせ

シャローム保育園

電話

045-901-7447

045-901-7447

人気記事

注目