都内最大のきのこ展『野生のきのこを楽しむ』240種を生で見られる!@パルテノン多摩

このイベントは開催・申込を終了しました

都内最大のきのこ展『野生のきのこを楽しむ』240種を生で見られる!@パルテノン多摩

前回も大勢の人が来場した

 東京きのこ同好会多摩支部が主催する都内最大の”きのこ展”「野生のきのこを楽しむ」が9月28日(土)〜30日(月)、パルテノン多摩2階市民ギャラリーで開催される。午前10時〜午後6時(最終日午後5時まで)。入場無料。

 隔年で開催され、今年で11回目を迎える同展。サブテーマに「実物のきのこに触れてみよう」を掲げ、採取した生のきのこなど240種が展示される。食用や毒・猛毒など図鑑に匹敵するほどの種類が展示される貴重な展示会として、注目を集めている催しだ。

 多摩地域や富士山の野生きのこの放射線量測定結果や写真、絵、グッズなどの展示の他、持参したキノコに対する講師による鑑定も行われる。

 問い合わせは同会・熊谷さん【電話】042・338・0607へ。

開催日

2019年9月28日(土)~2019年9月30日(月)

最終日は17時まで

住所

東京都多摩市落合2-35

問い合わせ

東京きのこ同好会多摩支部(熊谷さん)

電話

042-338-0607

042-338-0607

関連記事