はやぶさ2・リュウグウ模型などを展示ー2021はやぶさWEEK in 相模原市立博物館【相模原市中央区高根】

シェアする

このイベントは終了しました。

「はやぶさの日」制定から10年目を迎え、当館でも「はやぶさの日イベント」を開催します。今回は、昨年「はやぶさ」の後継機である「はやぶさ2」が小惑星リュウグウからサンプルの入ったカプセルを無事に帰還させ、「はやぶさ2」プロジェクトが大成功を収めたことを記念し、相模原市では、規模を拡大して「はやぶさWEEK」イベントとして実施します。

昨年度は感染症拡大防止のため実施できなかった「はやぶさWEEK」ですが、相模原市立博物館では、関連事業としてプラネタリウムの星空解説のテーマとして取り上げるほか、さまざまな展示などを行います。ぜひこの機会にご来館ください。

特別企画

・はやぶさ2ミッション解説パネルリバイバル展示

帰還カプセル世界初公開時に展示した33枚のパネルです。見逃した方も、もう一度見たい方もぜひご来場ください。

・はやぶさ2記念撮影コーナー

撮影は自由です。6月13日(日)のみチェキ撮影会を開催します。

日時:6月13日(日) 10:00〜13:00
人数:20組(先着順)
会場:エントランス(はやぶさ2記念撮影コーナー付近)

9:30から受付にて整理券を配布します。整理券に記載の時間に会場へお集まりください。

・期間中のプラネタリウム番組「星空さんぽ〜夏〜」と、こどもプラネタリウムでは、

 「はやぶさ」と「はやぶさ2」について解説員がお話ししています(番組観覧は有料)。

常設展示

・はやぶさ2プロジェクトマネージャ津田先生直筆サイン入りデザインマンホールパネル(2種)

・大西宇宙飛行士とともに宇宙滞在したはやぶさ2・リュウグウ模型

・「はやぶさ2」カプセル帰還記念デザインマンホールカードの配布

  ※受付で簡単なアンケートにご協力ください。

・はやぶさ、はやぶさ2ブックコーナー

・はやぶさ2最新情報コーナー

※これら以外にも関連展示があります。
※ミュージアムショップでも宇宙食などの関連グッズ販売中です。

開催日

2021年6月5日(土)~2021年6月13日(日)
9:30〜17:00
※期間中の月曜日は休館

2021年6月13日(日)
【チェキ撮影会】
時間: 10:00〜13:00
人数:20組(先着順)
会場:エントランス(はやぶさ2記念撮影コーナー付近)

住所

神奈川県相模原市中央区高根3−1−15

問い合わせ

相模原市立博物館

電話

042-750-8030

042-750-8030

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-06-04

関連タグ