featureBanner

らくらく「水無川ウォーク」(2時間5分):秦野丹沢ハイキングスタンプラリー

シェアする
目指すは秦野戸川公園のランドマーク「風の吊り橋」
  • 神奈川県秦野市では、「株式会社山と溪谷社」が提供する登山やハイキング記念のデジタルスタンプを収集するアプリ『YAMASTA』(ヤマスタ)を活用したスタンプラリーを、2021年4月17日(土)~2021年12月16日(木)まで開催します。全5コース中の水無川ウォークを紹介します。

水無川ウォークはこんなトコ!

画像クリックで拡大&出力

さらに詳しく!スポットをチェック

  • コース:秦野駅出発ーカルチャーパークー桜土手古墳公園ー平和橋ー県立秦野戸川公園到着
  • レベル:★☆☆
  • 歩行時間(目安):2時間5分
  • 歩行距離:約7.4km

アップダウンが比較的少なく、自分のペースでラクラクのんびり散策したい人ならこのコース!丹沢の麓を流れる水無川沿いから秦野戸川公園までは一本道なので安心です。親子でぜひトライを。2021年度開通予定の新東名高速道路「秦野IC」のまさに“今しか見られない”工事風景も横目に秦野戸川公園を目指します。

<見どころ&分岐点を紹介>

ホテルや商業施設が立ち並ぶ「秦野駅」北口

小田急小田原線「秦野駅」北口から出発し、まずは「カルチャーパーク」を目指します。ここから歩いて26~27分です。

笑福亭鶴瓶さん主演、綾野剛さんと小松菜奈さん共演の映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』(2019年製作/配給:東映)の撮影も行われた

横断歩道を渡った「まほろば大橋」からは、水無川と表丹沢を一望。秦野ならではの景色が楽しめます。

正時を待って鐘の音を聴いてみよう

この「まほろば大橋」中央には時計台がそびえています。正時ごとに鐘(カリオン)が鳴り響き、からくり時計が動き出すとあって、子どもたちにも人気のスポット。近年はドラマや映画の撮影がよく行われています。 

水無川の河川敷へとつながる階段

「水無川ハイキングコース」と書かれた看板があります。階段を降りていきましょう。

前方の丹沢に向かってひたすらまっすぐ歩きます

北口の目の前を流れる「水無川」を上流に向かって歩きます。ちなみにこの水無川は、弘法大使の伝説も残る川でもあります。

前日に雨が降ると川が増水している日もあるのでご注意!

実は、秦野は“天然の水がめ”とも言われる、神奈川唯一の盆地なのです。丹沢に降る雨を地下に溜め込んでいるという秦野を流れる川だけに、普段は水量もなく、穏やかな流れを見ることができます。まさに「水無川」!

スロープが所々にあるので、気分を変えて桜並木沿いを歩くこともできます

▲<トップ>に戻る

カルチャーパーク

バラや桜と四季を通じて花々が楽しめるカルチャーパーク

いよいよ、このコース最初のチェックインポイントに到着。カルチャーパークが見えてきます。陸上競技場や野球場などのスポーツ施設のほか、ロングすべり台や巨大遊具が子どもたちに人気の「ペコちゃん公園はだの」があります。

自販機の上にもご注目

「ペコちゃん公園はだの」の園内には、ペコちゃんスポットが計3か所あります。フォトスポットにもなっています。ぜひ記念撮影を。カルチャーパークには公園内はもちろん、川岸にも桜が植えられており、春は秦野の桜の名所として賑わいます。

桜土手古墳公園

交差点「古墳公園前」

カルチャーパークを後に、水無川の遊歩道を上っていきましょう。2つめのチェックインポイント「桜土手古墳公園」へ。

古墳時代後期から終末期にかけての古墳群が楽しめる「桜土手古墳公園」

「堀戸大橋」の先に「桜土手古墳公園」が姿を現します。古墳時代後期から終末期にかけての古墳群が保存、展示されている貴重なスポットで、保存古墳6基、復元古墳1基を見学できます。公園内の展示館は、2020年11月に開設30周年を記念して「はだの歴史博物館」としてリニューアル予定。※10月31日(土)まで休館中ですが、トイレは利用できます。

▲<トップ>に戻る

平和橋南

古墳公園を過ぎて3つ目のチェックインポイント平和橋を越えると、丹沢への登り坂となります。いざ、県立秦野戸川公園を目指します!ここから約30分です。川沿いの遊歩道を進みましょう。

「平和橋南」交差点

「平和橋南」から秦野戸川公園に向かっては、早咲きの桜・おかめ桜の並木が続いています。

今回のヤマスタスタンプラリーは2月28日まで。2月中下旬には蕾がふっくらし始めるので、もしかしたら、時期によっては開花間もないおかめ桜が見られるかも!?※2020年は2月28日の時点で3分咲きでした。

丹沢がぐんぐん迫ってくる景色がまた楽しい

途中「鶯橋」(うぐいすばし)を右へ曲がります。お!左前方に「橋」が見えてきましたね。

県立秦野戸川公園

気が付くと県立秦野戸川公園の敷地に

秦野戸川公園の敷地に入っていきます。こちらは「多目的グラウンドB」です。小さな、こんもりした山がかわいいです。

公園内には水無川が流れています

丹沢登山の玄関口ともなっている秦野戸川公園。森林セラピーエリアでもあり、健康増進と病気予防などにつながる、丹沢の緑豊かな環境が広がっています。水量が少ない水無川。夏はバシャバシャ!と水遊びを楽しむ多くの家族連れで賑わいます。

散策しやすい園内

川沿いには、芝生広場や丹沢に見立てた大型遊具も。さらに、バーベキューも楽しめる、まさに1日満喫できる公園です。さあ、そびえ立つ大きな橋に向かって歩いていきます。

神奈川にいるとは思えない景色

じゃん!途中、麓から見えた橋の正体は、こちら秦野戸川公園のランドマーク「風の吊り橋」でした。

四季を通じて様々な表情を見せてくれる

高さ35m、全長267m。眺望がとても良く、気持ち良い風を感じることができます。ぜひ歩いてみましょう。

表丹沢の玄関口となる「秦野ビジターセンター」

「風の吊り橋」を渡ると、丹沢登山の情報や自然について知ることができる「秦野ビジターセンター」があります。

ボルダリング施設「はだの丹沢クライミングパーク」

その他、2020年6月には、公園内にボルダリング施設「はだの丹沢クライミングパーク」がオープン!隣接する県立山岳スポーツセンターの「リードウォール」「スピードウォール」と合わせて、スポーツクライミングの3種類が楽しめる全国でも有数の新名所です。

帰りは大倉バス停から渋沢駅行きのバスが便利。各駅周辺のお店など立ち寄りスポットは、以下特設ページ「ハダ恋にぎわい商店街」でチェック!

なお、「ヤマスタ」の缶バッジや認定証の交換場所は、秦野市内の各駅にある駅連絡所です。渋沢駅は、駅舎内の改札と同じフロアにあります。

スタンプラリー中の写真やメッセージを投稿しよう!

▲<トップ>に戻る

このコースに出てくるスポット

他のスタンプラリーコースを読む

秦野丹沢ハイキングスタンプラリー特設ページを見る

秦野山旅ページ

開催日

2121年4月17日(木)~2021年12月16日(木)

問い合わせ

秦野市広報広聴課

電話

0463-82-5117

0463-82-5117

公開日:2021-04-09

関連タグ

同じ特集の記事