featureBanner

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

美しい緑とマイナスイオンたっぷりの滝に癒されて…

美味しい水と自然の宝庫、丹沢の麓にある秦野市都心から約1時間という近場に、「森林セラピー」で心を癒し、日頃の疲れをリフレッシュできる場所があります。里山の四季を愉しみ、爽やかな空気に包まれながら、緑・花・鳥の声や川のせせらぎを満喫…。そんなゆったりとした時間を過ごせる「秦野山旅」の森林セラピーロード編をご紹介します!

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

秦野市全域が「森林セラピー基地」に/県立秦野戸川公園「風の吊り橋」

「はだの表丹沢セラピー基地」を散策

秦野市は、2020年4月に特定非営利活動法人森林セラピーソサエティから「はだの表丹沢森林セラピー基地」として認定されました。

  • 森林セラピー基地とは?
    森林セラピーロードが2本以上あり、健康増進やリラックスを目的としたイベントなどを提供している地域のこと。
  • 森林セラピーロードとは?
    生理・心理実験で癒しの効果が科学的に実証され、森林セラピーに適した道として認定された遊歩道のことを言う。リラックスやセルフケアなどを目的に、いつでも自由に散策して、森林浴の”癒し”を感じることができる。

地図あり!全5コースを一挙紹介

秦野市内には5つの「森林セラピーロード」があり、散策することで心と身体の健康維持・増進、病気の予防の効果が得られます。今回はその全5コースの見所やアクセス方法を紹介します!

1.初心者におすすめ「秦野戸川公園・風の吊り橋コース」

表丹沢の山々と秦野盆地に囲まれ、県立秦野戸川公園の中心には丹沢の山から湧き出る水無川が流れています。公園内にはバーベキュー場や茶室、自然観察の森、はだの丹沢クライミングパークなどもあり、自然に慣れていない方でも安心して散策することができます。

総延長距離:約2.7㎞/高低差:65m

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

画像クリックで拡大&出力ができます

アクセス

  • 電車&バス:小田急線渋沢駅北口からバス「大倉」行き約15分、終点「大倉」下車
  • :東名高速道路「秦野中井IC」から車で約30分(県立秦野戸川公園駐車場あり・普通車302台)

お勧めスポットは、公園のランドマークとなっている「風の吊り橋」。水無川の清涼な流れを眼下に、吹き下ろす風を感じながら表丹沢の勇壮な山並みを一望できます。

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

風の吊り橋(左)の下には水無川が流れる県立秦野戸川公園

2.秦野名水に触れる「表丹沢野外活動センター・葛葉の泉コース」

秦野には丹沢の恵みである美味しい水「秦野名水」が湧き出ているスポットが多くありますが、このコースはその「秦野名水」に触れることができます。

総延長距離:約1.3㎞/高低差:153m

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

画像クリックで拡大&出力ができます

アクセス

  • 電車&バス:小田急線秦野駅北口からバス「横野」行き又は「渋沢駅」行き約13分、「菩提原」で下車し徒歩約30分
  • :東名高速道路「秦野中井IC」から車で約25分(表丹沢野外活動センター駐車場あり・普通車50台)

秦野市の宿泊可能な施設「表丹沢野外活動センター」の周辺にはスギやヒノキの人工林の森や茶畑が広がっているほか、秦野名水が湧き出る人気の水汲み場「葛葉の泉」や葛葉川といったマイナスイオンを感じられる癒しスポットもあります。

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

秦野名水が湧き出る人気の水汲み場「葛葉の泉」

表丹沢の新鮮な空気、豊かな緑、静かな自然環境に囲まれ、相模湾や市内を見渡せる眺望が特徴です。

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

家族や団体でキャンプ&宿泊ができる「表丹沢野外活動センター」

3.自然・文化・歴史息づく「蓑毛・春嶽湧水コース」

自然・文化・歴史が楽しめるコースです。針葉樹や広葉樹の森林が広がり、秦野市の原風景である自然豊かな美しい里地里山を見ることができます。

総延長距離:約2.3㎞/高低差:240m

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

画像クリックで拡大&出力ができます

アクセス

  • 電車&バス:小田急線秦野駅北口からバス「蓑毛」行き又は「ヤビツ峠」行き約19分、「青年橋」で下車し徒歩約1分

秦野名水の「春嶽湧水」や「髭僧の滝」でリラックスできるほか、映画のロケ地にもなった「緑水庵」や「大日堂」「御師の里」などの歴史的・文化遺産も巡ることができます。

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

セラピーガイドによる説明を聞きながら木々の中を歩く

初春から春にかけて、ミツマタの群生や、菜の花と淡墨桜の一本桜との競演も楽しめます。

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

淡墨桜の一本桜

4.街中の緑地めぐる「くずは峡谷コース」

「かながわのナショナル・トラスト第1号」にも指定されている、秦野市街地にある面積約17haの貴重な緑地帯「葛葉緑地」を散策するコースです。

総延長距離:約1.9㎞/高低差:41m

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

画像クリックで拡大&出力ができます

アクセス

  • 電車&バス:小田急線秦野駅北口からバス「横野入口」行きなど約4分、「宮上」で下車し徒歩約3分
    秦野駅から徒歩約35分
  • :東名高速道路「秦野中井IC」から車で約12分(くずはの家駐車場あり・普通車25台)

葛葉川が台地を深く刻み、大きくゆるやかに蛇行している神秘的な景観と緑豊かな河畔林で自然を満喫できます。

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

自然観察施設「くずはの家」

葛葉緑地を学びふれあうために整備された秦野市の自然観察施設「くずはの家」や周辺のくずはの広場では、年間を通じて600種以上の植物や動物を観察できます。バリアフリー区間もあるので、誰でもゆったり過ごすことができます。

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

葛葉川

5.ハイキング気分で楽しめる「弘法山公園コース」

浅間山・権現山・弘法山の3つの山を含み、登山をしたことがない人でもハイキング気分で楽しめるのが特徴です。

総延長距離:約1.9㎞/高低差:41m

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

画像クリックで拡大&出力ができます

アクセス

  • 電車&バス:小田急線秦野駅北口からバス「曽屋弘法」行きで約10分、「弘法山入口」で下車し徒歩約10分
    秦野駅から徒歩約30分
  • :東名高速道路「秦野中井IC」から車で約15分(弘法山公園駐車場あり・普通車30台)

桜の名所として有名な「弘法山公園」を散策するコースで、春には2000本を超える桜が咲き誇ります。散策コースの途中で相模湾のほか、表丹沢の山並みと富士山を望むことができる眺望も魅力のひとつ。

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

春には2000本を超える桜が咲き誇る弘法山公園

周辺には温浴施設の「名水はだの富士見の湯」があるほか、鶴巻温泉駅まで続くハイキングコースを辿れば「弘法の里湯」もあり、温泉で疲れた心と身体をゆったり癒すことができます。

<全5コース紹介>表丹沢を散策しながら森林浴できる“セラピーロード”誕生!見所やアクセスは?

「名水はだの富士見の湯」

秦野山旅ページはこちら

同じ特集の記事

注目