featureBanner

【#ちがすき公開記念!特別インタビュー】茅ヶ崎にかける思いとは?地元不動産・建設会社など12社が出資

シェアする
サザンビーチちがさきにあるモニュメント

茅ヶ崎を好きになってもらい、暮らしてみたくなる最新の茅ヶ崎情報を発信するWebマガジン「#ちがすき」がついに2021年4月1日にオープン!公開を記念して、協賛スポンサーである地元不動産・建設会社などに特別インタビューを行いました。

地元不動産・建設会社など12社が出資

協賛いただいた茅ヶ崎市内の企業一覧(順不同)

「#ちがすき」は、タウンニュース茅ヶ崎編集室と茅ヶ崎市による協働サイトとして、市内外に茅ヶ崎の魅力を発信し、子育て世代の転入・定住の促進を目指すプロモーションサイトとして誕生。2019年11月から21年3月末まで茅ヶ崎市が運営してきたサイト「茅ヶ崎ライフスタイル」の内容を移設し、さらにコンテンツも充実させてリニューアルという形でのオープンとなりました。

名称も、より親しみやすく、「ちがさきが好き」「もっと好きに」という思いを込めて『#ちがすき』へ変更。また、サイト移設リニューアルは、茅ヶ崎への転入促進を狙うサイトの趣旨に共感してくださった市内12企業をはじめ、市外の企業の協賛によって実現しました。

夏の風物詩「サザンビーチちがさき花火大会」も多くの企業の協賛によって開催されています

リニューアルに向けて動き出した2020年秋当初は、この「#ちがすき」というサイト名はまだ誕生していませんでした。しかし今回、インタビューを通じて聞こえてきたのは、「ちがさきが好き」という言葉ばかり。

茅ヶ崎に誇りを持ち、自信を持って「茅ヶ崎暮らし」を提案している企業のそれぞれの「ちがすき」の声をどうぞお楽しみください。きっとあなたも、「ちがすき」になるはずです。

特別インタビュー記事はコチラ

#ちがすきトップページはこちら

公開日:2021-04-01

同じ特集の記事